持つべきカードがわからない!マイルを貯め始めるなら「スカイトラベラーカード」がおすすめ!

これからマイルを貯めたいけど、どのクレジットカードを持てばいいかわからない…

そういう方でもマイルとはどういうものなのか最低限わかり、持つべきクレジットカードが明確になるようにマイルのことを説明します。

結論からいうと、マイル初心者の方は「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカード(以下、スカイトラベラーカード)」を保有しておけば問題ありません!

>>スカイトラベラーカードの公式サイトはこちら

【結論】マイル初心者にスカイトラベラーカードがおすすめな理由

マイル初心者にオススメのスカイトラベラーカード

クレジットカードにはそれぞれ強みがあります。

楽天カードは楽天市場で買い物するとお得だったり、ANAカードはANAの飛行機に乗るときお得だったりします。

スカイトラベラーカードの強みは以下の3点です。

  1. 飛行機に乗るときにかなり大量のポイントが獲得できる
  2. ポイントの有効期限がないのでゆっくりポイントを貯められる
  3. ポイントをさまざまな航空会社のマイルと交換できる

これらの要素からマイル初心者に特におすすめしています。

飛行機に乗るときに貯まるマイルの話

飛行機に乗るとマイルが貯まる、というのは一般的に知られています。これを少し掘り下げて説明します。

まず代表的なのがフライトマイルというマイルで、飛行機のクラスや距離などに応じてもらえるマイルです。これこそ、一般的に「飛行機に乗ったら貯まるマイル」です。

 

ですが、これ以外にも【間接的に】マイルをもらう場面があります。それは航空券をクレジットカード決済で購入したときです。

クレジットカードで決済することでカード会社のポイントが貯まり、そのポイントをマイルと交換することでもマイルを貯めることができます!

 

フライトマイルは飛行機のクラス・距離などの要素で確定しているので「裏技で増やす」というようなことができませんが、クレジットカード決済でもらえるポイントは使うクレジットカード次第で変えることができます!

スカイトラベラーカードの還元率はなんと3%!

スカイトラベラーカードの話に戻します。スカイトラベラーカードは飛行機を購入するときのカード決済に使うと、かなりたくさんのポイントをもらうことができるクレジットカードなのです。

 

100円決済ごとに3マイル相当のポイントが得られます!つまり還元率がなんと3%

このスカイトラベラーカードの3%はトップクラスで、これを上回るのはクレジットカードは7種類しかなく、その7種類のカードはいずれも年会費が高額です。

カード名 還元率 年会費
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 3.5% 86,400円
JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ 4.0% 33,480円
JAL JCBカード プラチナ 4.0% 33,480円
ANAダイナース プレミアムカード 4.0% 155,000円
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 4.5% 162,000円
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 5.0% 37,800円

 

航空券を購入するときに特化して還元率がかなり高いカードなので「これから航空券を買う予定」という方はスカイトラベラーカードを使うだけで、普通のクレジットカードの3~6倍ほどのマイルに相当するポイントが獲得できます!

 

対応している航空会社は以下の28社です。

  • アシアナ航空
  • アリタリア-イタリア航空
  • ヴァージン アトランティック航空
  • エア タヒチ ヌイ
  • ANA
  • エールフランス航空
  • エティハド航空
  • エバー航空
  • エミレーツ航空
  • オーストリア航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • カンタス航空
  • キャセイパシフィック航空
  • KLMオランダ航空
  • シンガポール航空
  • スイス インターナショナル エアラインズ
  • スカンジナビア航空
  • スターフライヤー
  • タイ国際航空
  • 大韓航空
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • 日本航空(JAL)
  • バニラエア
  • フィリピン航空
  • フィンランド航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ
  • ルフトハンザ ドイツ航空

スカイトラベラーカードのポイントは15の航空会社のマイルに交換できる!

航空券購入時以外の普通の買い物でも100円ごとに1マイル相当のポイントがつくスカイトラベラーカードですが、貯めたポイントは15の航空会社のマイルに交換することができます!

  • アリタリアーイタリア航空
  • ヴァージン アトランティック航空
  • ANA
  • エティハド航空
  • エミレーツ航空
  • エールフランス/KLM航空
  • カタール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • シンガポール航空
  • スカンジナビア航空
  • タイ国際航空
  • チャイナエアライン
  • デルタ航空
  • フィンランド航空
  • ブリティッシュ・エアウェイズ

ちなみにこの中にJALが含まれていませんが、JALと同じアライアンス(ワンワールド)である「ブリティッシュ・エアウェイズ」が含まれるので、スカイ・トラベラー・カードで貯めたポイントでJALの航空券も獲得できます^ ^

ANAカードで貯めたマイルはANA、というのに対して15の航空会社のマイルに交換できるのはかなり万能です。

スカイトラベラーカードはマイルが実質無期限(ポイントの有効期限なし)

クレジットカードで貯めたポイントは、有効期限があったりしてなかなかたくさん貯めることができない中、有効期限がないので自分のペースでポイントをためることができます!

 

普段の支払いがそれほどなかったり、年に1回ほどしか航空券を買わない、という場合でも安心です。

まとめ:スカイトラベラーカードはマイル初心者には特におすすめ!

スカイトラベラーカードはマイル初心者が持っておいて間違いないクレジットカードです。

今なら入会特典で3,000マイル相当のポイントがもらえ、さらにスカイトラベラーカードを保有してからのファーストフライトで5,000マイル相当のポイントがもらえます!

年会費が10,800円かかりますが、合計8,000マイル相当(ANAやJALで東京〜沖縄の片道のチケット分ほど)のポイントのプレゼントで実質無料レベルです。

特典が充実しているうちに保有しましょう!もし気に入らなければ1年で解約したらいいことですしね。

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。