MENU
>> SPGアメックス発行で3.9万ポイントもらえる

SPGアメックスは年会費の元を取るのが可能!3つの方法・損益分岐点を解説

SPGアメックスは年会費34,100円のカードです。

この年会費は、他社のゴールドカードやプラチナカードに匹敵します。

SPGアメックスを発行したばかり or これから発行するなら、年会費の元が取れる使い方をしたいと考えるでしょう。

特典を利用することで、SPGアメックスは簡単に元が取れます。

この記事では、年会費34,100円の元を取る方法を3つ紹介するので参考にしてください。

早速ですが、2021年12月7日までの入会キャンペーンを利用すれば、発行から3ヶ月以内に年会費の元を取ることも可能です!

\ 発行から3ヶ月以内に元が取れる! /spg-amex

SPGアメックスカードは”期間限定の入会キャンペーン + 紹介制度の利用”で年会費を大幅に上回る最大75,000ポイントがらえるため、簡単に元が取れます。

75,000ポイントあれば、1泊5万円超えのリッツ・カールトンなどの高級ホテルに無料宿泊できます!

公式サイトよりもお得な紹介制度をさっそく使いたい方は、以下のフォームよりメールアドレスを入力してください。

    ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
    ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

    メールが届かない、入力が面倒という方は、LINEからも紹介可能です。自動で紹介リンクをお送りします。

    友だち追加

    キャンペーン・紹介制度の詳細は、以下の記事で詳しくまとめています。

    【2021年11月最新】SPGアメックス紹介キャンペーン開催中!最大75,000ポイントの特別企画

    目次

    SPGアメックスの年会費の元を取る方法

    年会費34,100円の元を取るには、おもに3つの方法があります。

    • 通常決済のポイントで元を取る
    • マリオットボンヴォイで特典を利用する
    • お得にポイントを獲得する

    上記のいずれか1つを実践するだけでも年会費の元は取れます。

    すべてを意識しながら使いこなすと、年会費以上の恩恵が受けられるのは間違いありません。

    それぞれを詳しく解説します。

    通常決済の損益分岐点

    1つめが、通常決済のポイントで元を取る方法です。

    SPGアメックスは100円ごとの決済で3ポイントも貯まりますが、ポイントを使うには交換レートが適用されます。

    例えば、マイルに交換するなら3ポイント=1マイルです。

    しかし、6,000ポイントごとの交換でボーナスが付与されるため、マイル還元率は1.25%となり以下の計算式が成り立ちます。

    34,100円 ÷ 0.0125(1.25%) = 2,728,000円

    よって、単純計算すると273万円が損益分岐点です。

    マイルの価値もタイミングによっては変動するため、正確にはもう少し低くもなります。

    年間273万円以上を決済すれば、その時点でSPGアメックスの年会費の元が取れます。

    マリオットの特典を利用する

    2つめが、マリオットボンヴォイの特典を利用して元を取る方法です。

    もっともお得なのが無料宿泊特典であり、SPGアメックスの目玉特典でもあります。

    カードを発行して2年目以降に毎年もらえる宿泊券であり、50,000ポイント以下のホテルで使えます。

    閑散期であれば、1泊5万円超えのホテルに無料宿泊できるため、この特典を毎年使うだけで年会費の元が取れます。

    無料宿泊特典のお得な利用方法、使えるホテルは以下の記事でまとめているので参考にしてください。

    SPGアメックス無料宿泊の2021年速報!特典が使えるホテル一覧と譲渡方法まとめ

    ステータスも強み

    無料宿泊特典の他にも、客室アップグレードやボーナスポイントのステータスも加味しましょう。

    SPGアメックスを持てば、自動的にマリオットのゴールドエリート資格が付与されるため、お得感が増します。

    ステータスを金額換算するのは難しいですが、ゴールドエリート獲得には年間25泊の宿泊実績が必要です。

    1泊3万円だとすると、年間75万円の宿泊費を要するため、カードの年会費がとても安く感じられます。

    ゴールドエリートで得られるステータスについては、以下を参考にしてください。

    マリオットゴールドエリートはレストラン割引などVIP待遇が魅力!最短で会員になる方法も解説

    ポイントを獲得する

    3つめが、お得にポイントを獲得して元を取る方法です。

    通常の決済でもポイントはもらえますが、以下の2つを利用すれば多くのポイントが獲得できます。

    • 入会ポイント(最大75,000P)
    • 紹介ポイント(30,000P)

    ポイントはさまざまな使い道があるため、年会費の元を取る手段になります。

    入会ポイント

    入会ポイントは、カード発行後に条件を達成することでもらえます。

    2021年11月現在は、過去最大の入会キャンペーンが開催されており、最大75,000ポイント獲得できます。

    ポイント獲得の条件は以下のとおりです。

    • 入会後3ヶ月以内に10万円のカード利用:30,000ポイント
    • 入会後3ヶ月以内に30万円のカード利用:30,000ポイント

    上記に加え、紹介特典の6,000ポイントと通常決済分の9,000ポイントが加算され、最大75,000ポイントとなります。

    もっともお得な入会キャンペーンの期限は、12月7日までなのでこの機会を利用しましょう。

    紹介制度を利用したい方は、以下のフォームよりメールアドレスを入力してください。

      ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
      ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

      メールが届かない、入力が面倒という方は、LINEからも紹介可能です。自動で紹介リンクをお送りします。

      友だち追加

      紹介ポイント

      カードを紹介し、知人に発行してもらうことでポイントが獲得できます。

      1枚の紹介につき30,000ポイントがもらえるため、紹介数を増やすことで年会費分以上のポイントが獲得できます。

      専用のアプリや公式サイトから紹介URLをコピーし、入会者へ送るだけなので特別な登録作業もいりません。

      まとめ:SPGアメックスは簡単に元が取れる!

      今回は、SPGアメックスの年会費の元を取る方法についてまとめました。

      通常決済でもポイントが貯まってお得ですが、無料宿泊特典やポイントキャンペーン、紹介を利用すれば簡単に元が取れます。

      初年度は75,000ポイントでポイント宿泊、2年目以降は無料宿泊券で高級ホテルが毎年楽しめます。

      年会費の元を取る意識を持たなくても、カードの特典を普通に使うだけでお得なので無駄遣いする必要はありません。

      34,100円と比較的高い年会費ですが、誰でも年会費の元が取れるので、SPGアメックスを持っていない場合はこのキャンペーン期間中に発行してはいかがでしょうか。

      目次
      閉じる