MENU
>> SPGアメックス発行で3.9万ポイントもらえる

【衝撃】SPGアメックス改悪で大ブーイング?!なくなる・券面デザイン変更の噂をまとめ!

※海外の事例2件、口コミ5件掲載

SPGアメックスは、最大1.25%の高いマイル還元率と豊富なホテル特典が魅力で、多くの陸マイラーから愛される1枚です。

メインカードとして利用できる万能タイプなので、何年も持ち続けることができます。

しかし、優れたクレジットカードにこそ改悪はつきものであり、SPGアメックスも2018年8月に改悪がありました

当時は改悪をきっかけにカードを解約したとの声も目立ちました。

他にも「SPGアメックスがなくなる」「券面デザインが変わる」など、さまざまな噂もあります。

そこで今回は、SPGアメックスの改悪情報から今後の変更点までをすべてまとめます

2018年に改悪はありましたが、現在もSPGアメックスは好評でアメックスNO.1の人気カードです。

ちなみに、現在開催中の特別キャンペーンで発行すれば、初年度から最大39,000ポイントを獲得できて、実質無料で家族旅行や高級ホテルが楽しめます。

過去最大キャンペーンの詳細は以下の記事で解説しています。

【2021年最新】SPGアメックス紹介キャンペーン開催中!

\ なくなる心配は不要・改悪後も問題なし! /spg-amex

タクマ
SPGアメックスは改悪があった今もなお、満足度が高くAMEXで人気No.1のカードです!キャンペーン期間に紹介経由で発行するのがもっともお得です。

SPGアメックスは、紹介制度を利用すれば最大39,000ポイントを獲得できます。

公式サイト経由で申込むより6,000ポイントもお得です!

紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

    ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
    ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

    メールが届かない、入力が面倒という方は、LINEからも紹介可能です。自動で紹介リンクをお送りします。

    友だち追加

    目次

    過去のSPGアメックス改悪事例

    SPGアメックスは、過去に2回の改悪がありました。

    • 2018年の改悪
    • SPGとマリオット統合後の改悪

    改悪された内容(一部)は、以下のとおりです。

    • 朝食とホテルラウンジが有料化
    • レイトチェックアウトが14時までに
    • 無料宿泊に必要なポイント数が増減

    それぞれを詳しく解説します。

    マリオットの朝食・ホテルラウンジが有料化

    改悪前は、マリオットのゴールドエリート会員だとホテルの朝食が無料になり、お酒や軽食を楽しめるホテルラウンジが無料で利用できました。

    SPGアメックスを持っていれば、自動的にマリオットのゴールドエリート会員になれるので、朝食とホテルラウンジが無料で楽しめたわけです。

    しかし、改悪によって朝食無料とホテルラウンジが受けられるのは、ゴールドエリート会員より上のプラチナエリート会員以上に変更になりました。

    改悪でもっともブーイングが大きかったのがこの点です。

    マリオットのホテルラウンジ

    マリオットのホテルラウンジ

    ホテルラウンジは、ホテルをより優雅に楽しめる場所であり、通常だと利用するのに4,000~6,000円ほどの追加料金がかかります。

    つまり、改悪前はSPGアメックスを持ってホテル宿泊をするだけで4,000~6,000円ほど得をしていたわけです。

    現在は追加料金を払って楽しむしかありません。

    ウェルカムドリンクも廃止

    ホテルラウンジが利用できなくなったことに伴い、ウェルカムドリンクの1杯無料特典も廃止となりました。

    ウェルカムドリンクは、チェックインの際にラウンジやレストラン等で利用できる特典でした。

    レイトチェックアウトが14時までに

    SPGアメックスを持っていれば、通常よりもホテルのチェックアウトを遅くすることができるレイトチェックアウトという特典があります。

    改悪前は、レイトチェックアウトが16時まで可能でしたが、14時までに変更となりました。

    観光目的よりも、ホテルをできるだけ長く楽しみたい方にとっては寂しい改悪です。

    しかし、レイトチェックアウト自体はいまでも健在なので、SPGアメックスを持っていれば通常より長くホテルを楽しめます。

    無料宿泊に必要なポイント数が変更

    SPGアメックスで貯めたポイントは、飛行機のマイルに移行できたり、マリオットのホテル宿泊に充当するなどさまざまな使いみちがあります。

    SPGとマリオットが統合した際に、無料宿泊に必要となるポイント数が変更されました。

    必要なポイント数は、ホテルによって増えたり、減ったりしました。

    無料宿泊に必要なポイント数については、マリオットの公式サイトの「ホテルを検索」から確認できます。

    自分がよく利用するホテルの無料宿泊必要ポイント数が増えていたら改悪です。

    逆に、以下のホテル系列(一部)は必要ポイント数が減っています。

    シェラトン

    • フォーポイント バイ シェラトン函館
    • シェラトングランドホテル広島
    • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
    • シェラトン・北海道キロロリゾート
    • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
    • シェラトン沖縄
    • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

    ウェスティン

    • ウェスティン都ホテル京都
    • ウェスティンホテル大阪
    • ウェスティンホテル仙台

    その他

    • コンヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
    • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
    • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル
    • セントレジスホテル大阪
    タクマ
    改悪後も、年会費以上の特典が受けられることには変わりありません!

    SPGアメックスは改悪があった今もなお、満足度が高くAMEXで人気No.1のカードです。

    • マイル還元率1.25%と高還元率
    • ポイントをANA・JALなど40社のマイルに交換可能
    • ポイントの有効期限が実質無期限
    • マリオットホテルの上級会員になれる
    • 毎年マリオット系列のホテルに無料宿泊可能

    年会費に比べて、申し分ない特典が満載です。

    SPGアメックスは、紹介制度を利用すれば最大39,000ポイントを獲得でき、公式サイト経由で申込むより6,000ポイントもお得です!

    紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

      ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
      ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

      SPGアメックスの特典をすべておさらいしたい方は、以下の記事を参考にしてください。

      SPGアメックスはマイル還元率が1.25%と高還元率&ホテルの上級会員になれるコスパ抜群カード!

      今後のSPGアメックス改悪・なくなる噂について

      今後のSPGアメックスの改悪、なくなる噂について考察します。

      某感染症の影響や、海外のSPGアメックスの動向により、日本のSPGアメックスが改悪されることも十分考えられます。

      一部では”SPGアメックスがなくなる”と噂されているので、その点の真相も言述します。

      海外のSPGアメックス改悪事例

      昨今、海外でもSPGアメックスの改悪がアメリカとイギリスで2件ありました。

      アメリカのSPGアメックス改悪

      アメリカでは、2019年2月に改悪がありました。

      ポイント還元率が改悪となり、1ドル3ポイントから1ドル2ポイントの改悪です。

      ですが、アメリカでは「マリオットボンヴォイブリリアントアメックスカード」という新カードが登場しました。

      このカードは、日本で言うところのSPGアメックスにあたります。

      新カード登場に伴い、既存の下位カードの位置付けだったものは新規受付を終了しました。

      イギリスのSPGアメックス改悪

      イギリスでは、2020年2月に改悪がありました。

      • カードの名称、券面デザインが変更
      • ポイント還元率、キャンペーン改悪

      1つめに、カードの名称が「マリオットボンヴォイアメックス」になり、券面のデザインも変わりました。

      2つめが、ポイント還元率とキャンペーンの改悪です。

      改悪前と比べると以下のとおりです。

      改悪前 改悪後
      ポイント還元率 1ポンド=3ポイント 1ポンド=2ポイント
      キャンペーン 入会3ヵ月以内に1000ポンド利用で30,000ポイント獲得 入会3ヵ月以内に2,000ポンド利用で20,000ポイント獲得

      このように、ポイント還元率・入会キャンペーンともに改悪です。

      しかし、毎年15泊分のマリオットの宿泊実績が付与されるなどの改善点もありました。

      マリオットボンヴォイアメックスカードは、日本で言うところのSPGアメックスの下位カードにあたるため、改悪は仕方がないことと言えます。

      アメリカ・イギリスでもカードの改悪がありましたが、日本のSPGアメックスと直接的な関係はないため、個人的には「日本のSPGアメックス改悪は当分ないのでは?」と考えます。

      SPGアメックスがなくなる噂について

      SPGアメックスがなくなる事実はありません

      なくなると噂されるのは、券面デザイン・名称変更の噂が原因だと考えられます。

      時期は未定ですが、前述したような海外の事例が日本にも導入される日は近いです。

      仮に券面デザインだけでなく、名称も変更されるならば”SPGアメックスがなくなる”は、半分正解のようで半分ウソです。

      カード自体がなくなるのはまずないと言えるでしょう。

      券面デザイン変更の噂については、以下の記事でまとめています。

      マリオットボンヴォイアメックスの日本到来はいつ?最新情報からSPGアメックスの今後を予想!

      SPGアメックス券面デザインはダサい?

      ここで少し、日本のSPGアメックスの券面デザインについて言述します。

      日本のSPGアメックスの券面デザインは、世間的にどう評価されているのでしょうか。

      ダサいと思う人は多い

      日本のSPGアメックスの券面デザインをダサいと思う人は多いです。

      しかし、面白いことに”ダサい”と評価するほとんどの人が、SPGアメックス保有者です。

      券面デザインはダサいと感じているが、特典に魅力を感じて発行したとの声が多くありました。

      他社には年会費無料カードも豊富にありますが、SPGアメックス保有者が減らないということは、それほどメリットがあるということです。

      海外デザインを待ち望む声は多い

      やはり、海外の券面デザインを待ち望む声は多いようです。

      僕もその一人です。

      券面デザインの変更はいまだ時期が未定ですので、待つしかありません。

      情報が発表され次第、追記します。

      まとめ:SPGアメックスは改悪しても後悔なし!なくなるのは名称とデザインのみ

      今回は、SPGアメックスの改悪事例と今後の改悪、なくなる噂について考察しました。

      過去の改悪事例は以下のとおりです。

      • 朝食とホテルラウンジが有料化
      • レイトチェックアウトが14時までに
      • 無料宿泊に必要なポイント数が増減

      イギリスやアメリカでも改悪がありましたが、日本のSPGアメックスとは位置付けが異なるカードなので、日本カードへの影響は少ないでしょう。

      SPGアメックスは、2018年8月に改悪がありましたが、いまでも年会費に劣らないコスパの良い1枚です。

      発行する時期を検討している方も多いでしょうが、結局は欲しいと思ったときが発行タイミングです。

      SPGアメックスの券面デザインや特典が変わる前に、申し込んでみてはいかがでしょうか?

      \ 紹介制度がもっともお得! /spg-amex

      SPGアメックスカードは、紹介制度を利用すれば最大39,000ポイントを獲得でき、公式サイト経由で申込むより6,000ポイントもお得です!

      紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

        ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
        ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。

        メールが届かない、入力が面倒という方は、LINEからも紹介可能です。自動で紹介リンクをお送りします。

        友だち追加

        目次
        閉じる