クレカの券種紹介・比較

セゾンアメックスゴールドはJALマイルを貯めるのにおすすめ!セゾンプラチナを検討するのもありかも

投稿日:

JALマイルを貯めるクレジットカードといえばJALカードを思い浮かべるかもしれません。

しかし実はJALカードよりもJALマイルが貯まりやすいカードがあり、それが「セゾンカード」です。

ひとことにセゾンカードといってもJALマイルを貯めるのに適しているのは以下の3枚。

今回は「セゾンアメックスゴールドカード」について解説します。

先に結論をいうと、年会費が最大で6,000円*しか変わらず、コンシェルジュが利用できたり、世界中1,200もの空港ラウンジが利用できる「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」がおすすめです。

※年間200万円以上決済で年会費が10,800円になるのでセゾンアメックスゴールドカードより5,000円ほどお得になる可能性もあります!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード僕は以前はセゾンアメックスゴールドカードでJALマイルを貯めていましたが、つい最近セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行しました!

参考記事セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行!JALマイルを貯めるのに最強法人カードをゲット!

※ちなみに、ビジネスカード・法人カードと記載しますが、個人事業主でも発行可能です。さらに事業主ではなくても発行可能です

セゾンアメックスゴールドカードの基本スペック

セゾンアメックスゴールド

年会費 10,800円
※初年度無料
JALマイル
還元率
最大1.125%*
マイル
移行手数料
無料
海外旅行
障害保険
5,000万円
国内旅行
障害保険
5,000万円
空港ラウンジ 国内29箇所
海外1箇所
コンシェルジュ なし
発行スピード 最短3営業日

※JALマイル還元率を1.125%にするには年間4,320円のSAISON MILE CLUBに加入

年会費は10,800円だが、JALマイル還元率を上げるなら15,120円

年会費は10,800円なので、ゴールドカードとしては一般的な価格帯に設定されています。

通常ポイント還元率が0.75%なので若干低いですが、海外旅行障害保険が充実していたり、国内主要空港の空港ラウンジが利用できるため、旅行好きの人にとってはコスパ良い価格帯でしょう。

セゾンアメックスゴールドカードはSAISON MILE CLUBというポイント還元率をアップさせるオプションがあり、そちらに加入してJALマイル還元率を1.125%にすると、年会費は15,120円です。

タクマ

初年度は年会費無料なのでお試しのつもりで発行して使ってみるのもおすすめです!

通常ポイント還元率は0.75%であり、最大だと1.125%

セゾンゴールドアメックスは1,000円利用につき1.5ポイントが貯まります。

1ポイント=5円相当の価値ですので実質ポイント還元率は0.75%です。

タクマ

後述しますが、SAISON MILE CLUBに加入することでJALマイル還元率を1.125%にすることができ、JALカードよりも高還元率を実現することが可能です!

イトーヨーカドーやセブンイレブンでの利用で+αでポイントがもらえる

イトーヨーカドーやセブンイレブンでセゾンアメックスゴールドカードを利用すると、永久不滅ポイントに登録したnanacoカードにもnanacoポイントが1.0%分貯まります。

つまりポイントの2重どりが出来るということなので、もしもコンビニを利用するときにはセブンイレブンに集中させたら2倍近くポイントが貯まりやすくなります!

※会員サイト「Netアンサー」から事前に登録が必要です

旅行保険はかなり充実!

アメックスカードは旅行保険に定評がありますが、セゾンアメックスカードも充実しています。

旅行保険では「傷害治療」や「疾病治療」の項目が大切なので要チェックです。この2つはケガや病気の治療費を補償するものです。

死亡保険が高額でも「傷害治療」や「疾病治療」が低く設定されている場合もあるのですが、セゾンアメックスゴールドは充実している部類に入ります。

海外旅行保険の場合

保険の種類 本会員 ファミリー会員
死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療 300万円 300万円
疾病治療 300万円 300万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
携行品損害 30万円
(自己負担3000円)
30万円
(自己負担3000円)
救援者費用等 200万円 200万円
手荷物遅延費用 30万円 30万円
航空機遅延費用 10万円 10万円

国内旅行保険の場合

保険の種類 保険金額
死亡・後遺障害 最高5,000万円
(家族は1,000万円)
入院費用 1日 5,000円
(事故日から180日限度)
手術費用 5,000円×倍率(10~40倍)
1事故につき1回限度
通院費用 1日 3,000円
(事故日から180日以内90日限度)

空港ラウンジは国内主要空港+ハワイで利用可能!

セゾンアメックスゴールドカードは、国内主要空港とハワイの空港ラウンジを利用することができます。

空港ラウンジにはwifiや電源などがあるので、フライトまでの待ち時間で仕事をする事も出来ます。

忙しいビジネスパーソンには嬉しいですね!もちろん、プライベートの旅行でも活躍します。

\国内の空港ラウンジ(成田)/成田空港国内線の空港ラウンジであるIASSラウンジ成田空港国内線の空港ラウンジであるIASSラウンジ

実際に利用できる空港ラウンジは以下の通りです。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

エリア 空港 ラウンジ
北海道 新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
東北 青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジ
関東
甲信越
成田国際空港第1ターミナル IASS Exective lounge1
成田国際空港第2ターミナル IASS Exective lounge2
羽田空港第1ターミナル POWER LOUNGE NORTH・SOUTH
エアポートラウンジ(中央)
羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ(南)
エアポートラウンジ(北)
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港国際線ターミナル SKY LOUNGE(中央)
SKY LOUNGE ANNEX(北)
新潟空港 エアリウムラウンジ
中部
北陸
中部国際空港 プレミアムラウウジセントレア
富山空港 らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
近畿 関西国際空港 六甲/金剛
比叡/アネックス六甲
伊丹空港 ラウンジオーサカ
神戸空港 ラウンジ神戸
中国
四国
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ「もみじ」
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
徳島空港 「ヴォルティス」
九州
沖縄
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
熊本空港 ビジネスラウンジ
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
那覇空港 ラウンジ華~hana~
ハワイ ダニエル・K・イノウエ
国際空港(ホノルル)
IASS HAWAII LOUNGE

年間10,800円支払えばプライオリティパスが発行可能!

140以上の国や地域、500以上の都市で1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」を優待価格で発行できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行すると「プライオリティパス」という世界中の空港ラウンジを利用できる会員証みたいなカードを発行

もしもプライオリティパスを正規のルートから申し込むと、年間40,000円ほど必要ですが、10,800円で発行することが可能です。

※同伴者様は1人につき2,160円かかるので注意してください

タクマ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスなら、無料で付帯してきます。

もしも10,800円払ってプライオリティパスに申し込むなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行した方がお得です。

セゾンアメックスゴールドがJALマイルを貯めるのにおすすめな理由

セゾンアメックスゴールドカードは年会費15,120円でJALマイル還元率1.125%を実現できるため、コスパの良いクレジットカードと言えます!

JALのゴールドカードは年会費17,280円でJALマイル還元率が1.0%なので、本家を上回っているのです。

タクマ

JALマイル還元率を1.125%にするには、SAISON MILE CLUB加入が必要なので、そこについて解説します!

SAISON MILE CLUB加入でJALマイル還元率1.125%を実現可能

SAISON MILE CLUBは、セゾンアメックスカード(セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード)のショッピング利用でJALマイルが貯まるサービスです。

セゾンカードと言えば有効期限がない「永久不滅ポイント」が貯まることで有名ですが、このSAISON MILE CLUBに登録すると永久不滅ポイントの替わりにJALマイル(ショッピング利用額に対して1,000円=10マイル)が自動的に貯まります。

SAISON MILE CLUBに加入できるセゾンカードは3種類

SAISON MILE CLUBに登録できるのは、下記の3枚のセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードだけです。

他のセゾンアメックスカードやセゾンカードなどでSAISON MILE CLUBに登録することは出来ません。

なので、上記の3枚がJALマイルを貯める上で発行すべきカードの候補となります。

ちなみにSAISON MILE CLUBの登録料は、セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは無料でありセゾンゴールド・アメックスは年間4,320円です。

参考:SAISON MILE CLUB(公式サイトへ)

セゾンアメックスカードでJALマイル還元率1.125%を実現する流れ

実際にJALマイル還元率1.125%を実現する流れを簡単に説明します。

SAISON MILE CLUBに加入すると、ショッピング利用額に対してJALマイルと優遇ポイント(永久不滅ポイント)の2種類のポイントが貯まるようになります。

  • ショッピング利用額1,000円ごとに10JALマイルが自動的に貯まる
  • 永久不滅ポイントが2,000円ごとに1ポイント貯まる

例えば2,000円利用した場合だと20JALマイルと1永久不滅ポイントが貯まります。

永久不滅ポイントは200ポイント→500マイル(1ポイント→2.5マイル)のレートでJALマイルに交換出来るので、セゾンアメックスを2,000円利用で25マイル貯めるため還元率1.125%となります。

JALマイルの価値は2円以上になるので威力がデカい!

1,000円利用で11.25JALマイル貯まるセゾンアメックスですが、JALマイルは特典航空券として利用するとその価値は1マイル=2円以上になり得ます。

そもそもマイルとは?マイルの価値は?

たとえば10万マイル貯めたとします。これを現金に交換すると9万円ほどになります。9万円だとエコノミークラスでヨーロッパ往復できるかどうかですが、10万マイルを航空券と交換するとビジネスクラス(50万円相当!)でヨーロッパ往復できます。

つまりマイルは使い道によって、かなりその価値が変動するのです!現金化したら1マイル=0.9円ですが、ビジネスクラス航空券にした場合は1マイル=5円です。

そう考えるとセゾンアメックスを1,000円利用ごとに22.5円(1マイル=2円計算)もキャッシュバックされるということになるわけです。

他JALマイルを貯めるのにおすすめクレジットカード

ここまでセゾンアメックスゴールドカードの紹介をしてきましたが、さいごに他のクレジットカードと比較してみたいと思います。

セゾンアメックスゴールドカードと同じ価格帯であり、JALマイルを貯めるのに候補に上がってくるカードは以下の通りです。

ゴールド
セゾンアメックスゴールド
JALゴールド
JAL CLUB-Aゴールドカード
プラチナ(ビジネス)
セゾンアメックスプラチナビジネス
通常年会費 10,800円
初年度無料
17,280円 21,600円
200万円以上利用で半額
JALマイル
還元率
通常1.125%* 通常1.0% 通常1.125%
マイル移行手数料 無料 無料 無料
海外旅行障害保険 5,000万円 最高1億 最高1億
国内旅行障害保険 5,000万円 5,000万円 5,000万円
空港ラウンジ 国内29箇所
海外1箇所
国内29箇所
海外2箇所
世界1,200箇所
コンシェルジュ なし なし 24時間365日対応
発行スピード 最短3営業日 1週間ほど 最短3営業日

セゾンアメックスゴールドを発行するなら、ビジネスプラチナがおすすめ

僕はJALマイルを貯めるメインカードとして「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」を使っています。

ビジネスカードの分類ですが、インビテーションなしで申し込みできるプラチナカードなので個人にも需要があります!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの特徴

  • 年会費1~2万円とコスパ抜群の法人プラチナカード
  • 365日24時間使えるコンシェルジュサービス
  • 充実の旅行保険(入院時300万円補償!)
  • 世界1,200以上の空港ラウンジを利用可能
  • JALマイルが効率よく貯められる
  • 最短3日のスピード発行可能(←実際に体験!)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは上記のような特徴があり、かなりおすすめなクレジットカードです。

>>セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込みはこちら

プラチナカードなのに年会費最大21,600円!

まず、年会費が驚くことに21,600円と破格です。

ちなみに年間200万円以上の利用で次年度は10,800円に割引されるため、最安で10,800円でプラチナカードを持てることになります!

10,000円だからといってサービスが悪いということはなく、ポイント還元率が良く、旅行保険も充実、さらにコンシェルジュまで付いています。

365日24時間のコンシェルジェサービス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの大きな魅力のひとつである「コンシェルジュサービス」

プラチナメンバー専用デスクが用意されており24時間365日年中無休で対応してくれます!

ちなみにコンシェルジュサービスでは国内・海外ホテルの手配や航空券・JR特急券などの手配、国内レストランの案内・予約などがお願いできるのでかなり便利ですね。

仕事が忙しい場合でも電話一本でもろもろ手配してくれるのは助かるはず!

>>セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら

世界1,200以上の空港ラウンジが利用できる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行すると「プライオリティパス」という世界中の空港ラウンジを利用できる会員証みたいなカードを発行できます。

※セゾンアメックスゴールドカードだと追加で10,800円が必要になりますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは無料で付帯します!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを発行すると「プライオリティパス」という世界中の空港ラウンジを利用できる会員証みたいなカードを発行

もしもプライオリティパスを正規のルートから申し込むと、最大で年間40,000円ほど必要ですが、カード特典として無料で付帯してます!

空港ラウンジにはwifiや電源などがあるので、フライトまでの待ち時間で仕事をする事も出来ます。

\国内の空港ラウンジ(成田)/
成田空港国内線の空港ラウンジであるIASSラウンジ成田空港国内線の空港ラウンジであるIASSラウンジ
\海外の空港ラウンジ(タイ)/プーケット空港の国内線空港ラウンジのCoral Lounge(コーラルラウンジ)の様子ドンムアン空港国内線空港ラウンジミラクル コワーキング スペース

忙しいビジネスパーソンには嬉しいですね。もちろん、プライベートの旅行でも活躍します。同伴者も1名まで無料で利用できますよ!

>>セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら

まとめ

以上、セゾンアメックスゴールドカードの紹介でした!

セゾンアメックスゴールドカードを発行するなら個人的にはビジネスプラチナをおすすめします。

年会費も場合によってはビジネスプラチナの方が安くなり、さらにコンシェルジュや充実した旅行保険、世界1,200箇所もの空港ラウンジが利用できたりと特典が盛りだくさん。

プラチナカードなのでステイタス性もあります!個人でも発行することができ、申込ハードルも高くないので、是非発行してみてはいかがでしょうか?

>>セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトはこちら

もしも他のクレジットカードも検討したい場合には「JALマイルが貯まるおすすめクレジットカード!ピッタリを見つける選び方までわかりやすく解説!」を合わせてご覧ください。

ANAマイルとJALマイルを貯めれるクレカ!


SPGアメックスカード

ポイント還元率1.25%と高還元率!
ANAやJALをはじめ40以上のマイルに交換できる
ポイントの有効期限が無期限!
SPG&マリオットホテルの上級会員になれる!

とマイルや旅行好きには超おすすめカード。
マイルを貯めるなら是非持っておきたい人気沸騰中の1枚です。

イチオシマイルを貯めるのにSPGアメックスカードがおすすめな理由

-クレカの券種紹介・比較
-

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.