|・ω・)ノ 再訪問は【マイルの聖書】で検索!

マイルの聖書

クレカの券種紹介・比較

セゾンアメックスはJALカード以上にマイルが貯まる!?特典も充実のコスパ抜群クレジットカード!

更新日:

JALカード以上にショッピングでJALマイルが貯まる「セゾンアメックスカード」

JALカードが通常マイル還元率が1.0%なのに対してセゾンアメックスカードは1.125%であり、文字通りより多くのJALマイルを貯めることが可能です。

セゾンアメックスカードと言ってもJALマイルを貯めるのに候補として上がってくるカードが3枚あります。

当記事ではそれぞれを比較しつつ、自分にぴったりのセゾンアメックスカードを見つけてもらえるように解説します!

 

JALカードよりもJALマイルが貯まるのは本当なの?

JALカードは通常の還元率が最大で1.0%です。

特約店の利用や電子マネーのチャージなどを活用することで1.5%や3.0%にもなり得ますが通常のショッピングでの還元率は1.0%です。これはノーマルカードでもゴールドカードでもプラチナカードでも変わりません。

それに対してセゾンアメックスカードは通常のショッピングでの還元率が1.125%であり、JALカードよりも0.125%も上回っています。

セゾンアメックスでJALマイルを貯める鍵となる「SAISON MILE CLUB」

SAISON MILE CLUBは、セゾンアメックスカード(セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード)のショッピング利用でJALマイルが貯まるサービスです。

+SAISON MILE CLUBの詳細(クリックして開く)

サービス ショッピングご利用金額に応じて自動的にマイルがたまります。
換算率 ショッピング1,000円=10マイル
対象カード・年会費 年会費:4,000円(税抜)

  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・力ード
  • 上記に記載のない株式会社クレディセゾンおよび株式会社セブンCS力ードサービス発行の対象力ードが一部ございます。
  • 年会費は登録完了月の翌々月4日にご登録力ードからのお引き落としとなります。
対象のご利用
  • 毎月(毎月11日〜翌月10日)のショッピングご利用総額を1,000円単位で換算し、翌月末にマイルに移行いたします。
    (例:1月11日〜2月10ご利用分は2月末ごろマイルに自動移行されます。)
  • 当社で確認できる売上計上日が基準であり、ご利用店舗によって、ご利用日と売上計上日が異なる場合があることをご了承ください。
  • 1ヶ月(毎月11日〜翌月10日)のショッピングご利用総額の1,000円未満は切り捨てとなります。
  • 家族力ードのご利用金額も合算されます。
  • ご優待の場合は、ご優待後の金額が対象となります。
  • 本サービスは永久不滅ポイントを自動的にマイルへ移行するサービスです。年会費、キャッシング、楽天Edyチャージ、nanacoチャージ など永久不滅ポイント付与対象外のご利用についてはマイル積算対象外です。
  • 他にお持ちの永久不滅ポイント対象カードのショッピングご利用金額も合算されます。ただし、以下の力ードのご利用は合算対象外 となります。
  • 発行会社の異なるカード
  • みずほマイレージクラブ力ードセゾン
  • みずほマイレージクラブ力ードセゾンSuica
  • みずほセゾンプラチナ・アメリ力ン・エキスプレス・カード
  • みずほマイレージクラブ力ード
  • みずほマイレージクラブ力ード/ANA
  • みずほマイレージクラブ力ードゴールド
  • ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリ力ン・エキスプレス・力ード
登録期間 1年間

  • 登録完了月11日〜有効期間終了月の翌月10日までのショッピングご利用分がマイル移行の対象となります。
  • 次年度以降は登録期間終了月の20日までに退会のご連絡をいただかない限り自動更新となります。(例:登録期間が8月末の場合は、当月8月20日が退会期限となります。)
移行上限マイル 150,000マイル

  • 登録期間内の上限となります。
  • 登録期間内に上限マイルに到達した場合、次年度更新まではマイル移行は停止し、永久不滅ポイント(1,000円につき1ポイント) が貯まります。
注意事項
  • 登録中は永久不滅ポイントは貯まりません。(セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードSAISON MILE CLUB優遇サービスの優遇ポイント、移行上限を超えた場合、セゾンポイントモールご利用時などを除きます。)
  • セゾンポイントモールご利用の場合、ショッピングご利用金額分はマイルに移行されますが、セゾンポイントモール経由によって付与されるプラス分のポイントは永久不滅ポイントとして貯まります。
  • 永久不滅ポイント対象力ードを複数お持ちの場合でも登録できる力ードは1枚のみです。
  • すでにセゾンカードまたはクラブ・オン/ミレニアムカード セゾンでショッピングマイルプランをご登録いただいている場合、同じお得意様番号でのお申し込みはできません。
  • 株式会社クレディセゾンおよび株式会社セブンCS力ードサービスが実施する永久不滅ポイント倍増キャンペーンは対象外となります。
登録方法

登録はこちら

  • お申し込みから登録完了までに1ヶ月ほどかかります。
  • ご登録完了月の11日以降のショッピングご利用分よりマイルに移行いたします。
  • カード会員ご本人様でJALマイレージバンク日本地区会員のみご登録いただけます。(登録地区を海外に変更された場合は「SAISON MILE CLUB」の会員資格を失います。)
  • JALマイレージバンクに未登録の方は本サービスのお申し込みをもって同時申し込みとなります。

引用:公式サイト

セゾンカードと言えば有効期限がない「永久不滅ポイント」が貯まることで有名ですが、このSAISON MILE CLUBに登録すると永久不滅ポイントの替わりにJALマイル(ショッピング利用額に対して1,000円=10マイル)が自動的に貯まります。

SAISON MILE CLUBに加入できるセゾンカードは3種類

SAISON MILE CLUBに登録できるのは、下記の3枚のセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードだけです。

他のセゾンアメックスカードやセゾンカードなどでSAISON MILE CLUBに登録することは出来ません。

なので、上記の3枚がJALマイルを貯める上で発行すべきカードの候補となります。

ちなみにSAISON MILE CLUBの登録料は、セゾンプラチナアメックスとセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは無料であり、セゾンゴールド・アメックスは年間4,320円です。

参考:SAISON MILE CLUB(公式サイトへ)

セゾンアメックスカードでJALマイル還元率1.125%を実現する流れ

実際にJALマイル還元率1.125%を実現する流れを簡単に説明します。

SAISON MILE CLUBに加入すると、ショッピング利用額に対してJALマイルと優遇ポイント(永久不滅ポイント)の2種類のポイントが貯まるようになります。

  • ショッピング利用額1,000円ごとに10JALマイルが自動的に貯まる
  • 永久不滅ポイントが2,000円ごとに1ポイント貯まる

例えば2,000円利用した場合だと20JALマイルと1永久不滅ポイントが貯まります。

永久不滅ポイントは200ポイント→500マイル(1ポイント→2.5マイル)のレートでJALマイルに交換出来るので、セゾンアメックスを2,000円利用で25マイル貯めるため還元率1.125%となります。

JALマイルの価値は2円以上になるので威力がデカい!

1,000円利用で11.25JALマイル貯まるセゾンアメックスですが、JALマイルは特典航空券として利用するとその価値は1マイル=2円以上になり得ます。

そもそもマイルとは?マイルの価値は?

たとえば10万マイル貯めたとします。

これを現金に交換しようとすると9万円ほどになります。9万円だとエコノミークラスでヨーロッパ往復できるかどうかです。

しかし10万マイルを航空券と交換するとビジネスクラス(50万円相当!)でヨーロッパ往復できます。

つまりマイルは使い道によって、かなりその価値が変動するのです!

現金化したら1マイル=0.9円ですが、ビジネスクラス航空券にした場合は1マイル=5円です。

そう考えるとセゾンアメックスを1,000円利用ごとに22.5円(1マイル=2円計算)もキャッシュバックされるということになるわけです。

セゾンアメックスカードの券種紹介と基本スペック

ゴールド
セゾンアメックスゴールド
プラチナ
セゾンアメックスプラチナ
プラチナ(ビジネス)
セゾンアメックスプラチナビジネス
通常年会費 10,800円
初年度無料
21,600円 21,600円
200万円以上利用で半額
JALマイル
還元率
通常1.125%* 通常1.125% 通常1.125%
マイル移行手数料 無料 無料 無料
海外旅行障害保険 5,000万円 1億 1億
国内旅行障害保険 5,000万円 5,000万円 5,000万円
空港ラウンジ 国内29箇所
海外1箇所
世界1,200箇所 世界1,200箇所
コンシェルジュ なし 24時間365日対応 24時間365日対応
発行スピード 最短3営業日 非公開(招待制) 最短3営業日

SAISON MILE CLUBに加入できるセゾンアメックスカードは3枚。それぞれの基本スペックや特徴を紹介します。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンゴールドカードはもっともお得にJALマイル還元率1.125%を実現できるセゾンアメックスカード。

年会費10,000円(初年度無料)で発行することができます!

しかしSAISON MILE CLUBへの加入で別途年間4,320円が必要です。

国内主要空港の空港ラウンジとホノルル国際空港のラウンジを無料で利用でき、さらに海外旅行傷害保険が自動付帯なのでマイルを貯めて旅行するときにも活躍します。

プラチナカードはハードルが高いけどJALマイルを効率的に貯めたい!という場合はセゾンゴールドアメックスからはじめてみてはいかがでしょうか?

1年目は基本年会費が無料なのでお試しで発行してみるのもいいと思いますよ。

初年度無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

今なら新規入会&翌々月末までに5万円以上利用で永久不滅ポイントを8,000円相当(1,600ポイント)プレゼントがありますよ!

>>セゾンゴールドカードの公式サイトはこちら

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンゴールドカードの上位カードにあたるセゾンプラチナアメックスカード。

プラチナサービスをリーズナブルな価格で提供することに徹したプレミアムカードであり年会費20,000円で特典はかなり充実(SAISON MILE CLUBは無料加入)

セゾンプラチナアメックスカードは招待制カードなので、セゾンゴールドアメックスカードで利用実績(年間100万~200万円以上を支払い遅延なし)を積むことで発行できるようになります。

そしてセゾンプラチナアメックスの大きな魅力に「コンシェルジュサービス」があります。プラチナメンバー専用デスクが用意されており24時間365日年中無休で対応してくれます。

コンシェルジュサービスでは国内・海外ホテルの手配や航空券・JR特急券などの手配、国内レストランの案内・予約などがお願いできるのでかなり便利ですね!

是非手に入れたい!という場合にはまずはセゾンゴールドカードを発行して利用実績を積みましょう!

>>セゾンゴールドカードの公式サイトはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナビジネスカードはほとんどセゾンプラチナカードと同じスペック・特典です。

+ ビジネスカードと通常カードの違いの一例

永久不滅ポイント

  • プラチナ・ビジネス・アメックスの場合
    国内ショッピング:1000円=1ポイント
    海外ショッピング:1000円=2ポイント
  • プラチナアメックスの場合
    国内ショッピング:1000円=1.5ポイント
    海外ショッピング:1000円=2ポイント

プラチナアメックスの方が国内ショッピングで優遇されています。ただし、セゾンマイルクラブでのレートはどちらも1000円=10マイルです。JALマイルを貯める場合には変わりません。

旅行保険

どちらのカードも海外旅行中の事故に関しては最高1億円まで、 国内旅行中の事故に関しては最高5000万円まで補償があります。

しかしセゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードだけ「追加のファミリーカード会員も補償の対象」です。さらにファミリーカードを持っていない家族も補償の対象になります。

家族の補償は海外・国内旅行ともに最高1000万円の補償

ショッピング優待

高級タイムセールサイト「セゾンカード×ルクサ」の優待とロフトの優待はどちらも共通です。

しかし、以下の3点はセゾン・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードのみのサービスです。

・西友・LIVIN5%オフ
・パルコで5%オフ
・ノースポート・モール優待

年会費は20,000円ですが年間の利用額が200万円を超えると次年度の年会費が10,800円に割引され、お得に持つことができます。

セゾンゴールドアメックスが2年目以降は15,000円ほどかかるので、もしかするとプラチナカードを持っていた方がお得になる可能性もあります!

20,000円なのにJALマイル還元率が1.125%であり、コンシェルジュが付き、旅行保険・空港ラウンジが利用できるコスパ抜群のカードです。

ビジネスカード、とありますが個人で持つことも可能であり、インビテーションも不要なため誰でも申し込むことも可能です(20代で年収300万円台の方でも通過の実例あり)

>>セゾンプラチナビジネスカードの公式サイトはこちら

※新規入会&翌月末までに20万円以上利用で永久不滅ポイントを10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント中!

状況別|おすすめのセゾンアメックスカードは?

年間利用額が200万円"未満"で年会費を少しでも安く済ませたいなら「セゾン ゴールド アメックス」

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンプラチナアメックスカードは年会費21,600円であり、セゾンゴールドアメックスは年会費10,800円にSAISON MILE CLUBの加入で15,120円です。

セゾンプラチナカードは年間の利用額が200万円を超えると次年度の年会費が10,800円に割引されるため、年間の利用額が200万円未満ならセゾンゴールドアメックスがお得です。

また、セゾンゴールドアメックスは初年度年会費無料なので、セゾンアメックスをお試しで利用してみたい場合にもおすすめです。

>>セゾンゴールドカードの公式サイトはこちら

※今なら新規入会&翌々月末までに5万円以上利用で永久不滅ポイントを8,000円相当(1,600ポイント)プレゼント中

年間利用額が200万円"以上"で年会費を少しでも安く済ませたいなら「セゾンプラチナビジネスカード」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンゴールドアメックスはSAISON MILE CLUB加入で年会費が15,120円なのに対して、セゾンプラチナビジネスカードは200万円以上の利用で年会費が10,800円です(SAISON MILE CLUBは無料加入)

なので年間で200万円以上利用するならセゾンプラチナビジネスカードがおすすめです。

>>セゾンプラチナビジネスカードの公式サイトはこちら

※新規入会&翌月末までに20万円以上利用で永久不滅ポイントを10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント中!

出来る限り早くプラチナカードを保有したいなら「セゾンプラチナビジネス」

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードビジネスカード、とありますが個人で持つことも可能であり、インビテーションも不要なため誰でも申し込むことも可能です(20代で年収300万円台の方でも通過の実例あり)

通常のセゾンプラチナカードは招待制であり、まずはセゾンゴールドアメックスカードを発行して利用実績を積む必要があるのですぐに手に入れることが出来ません。

>>セゾンプラチナビジネスカードの公式サイトはこちら

※新規入会&翌月末までに20万円以上利用で永久不滅ポイントを10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント中!

裏技!セゾンアメックスカードを活用して最大限JALマイルを貯める

セゾンアメックスカードを最大限活用するための「裏技」を紹介します。

これを知っていれば、ふだんの買い物で効率よくたくさんのJALマイルを貯めることが可能です。

SAISON MILE CLUBは他のセゾンカードでも適応される!

セゾンゴールドアメックスやセゾンプラチナアメックス、セゾンビジネスプラチナアメックスを発行してSAISON MILE CLUBに登録すると、他のセゾンカードでのショッピング利用額も合算してJALマイルが貯められます。

他のセゾンカードには、以下のようなカードがあります。

  • MUJIカード
  • 三井ショッピングパークカード
  • seibu prince clubカード
  • JAPANカードセゾン
  • ラスカルカードセゾン
  • JQ CARDセゾンAMEX(アメックス)
  • ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MileagePlusセゾンカード

上記のようなカードは特定のお店で利用で独自のポイント優遇があり、ポイント還元率が10倍にまでなることがあります。

たとえば、アウトレットモールの三井ショッピングパークなんかに足を運ぶとポイントアップがかなり目につきます。

このようによく利用するお店でセゾンカードの優遇があったら、セゾンゴールドアメックスやセゾンプラチナアメックス、セゾンビジネスプラチナアメックスとは別に発行しておくとJALマイルを効率的に貯めることができますよ!

注意!SAISON MILE CLUBが適応されないセゾンカードもある

セゾンカードならどのカードでもSAISON MILE CLUBが適応される訳ではありません。

自分が利用する予定のセゾンカードがSAISON MILE CLUBが適応されるかきちんと確認しましょう。

セゾンアメックスカードとJALカードの比較

セゾンアメックスカードとJALカードの比較

最後に、セゾンアメックスカードを選んで間違いなかった!と思えるようにJALカードと比較します。

すべての基本スペックや特典を比較することは難しいので「JALマイルを貯める」「旅行で利用できる」という箇所に焦点を絞って比較します。

※スマホは左右にスクロールして見れます

ゴールド
セゾンアメックスゴールド
プラチナ
セゾンアメックスプラチナ
プラチナ(ビジネス)
セゾンアメックスプラチナビジネス
普通カード
JALカードの選び方:普通カード
CLUB-A
JALカードの選び方:CLUB-Aカード
CLUB-Aゴールド
JALカードの選び方:ゴールドカード
プラチナ
JALカードの選び方:プラチナカード
年会費 10,800円
※初年度無料
21,600円 21,600円
200万円以上利用で半額
2,160円〜
※初年度無料
10,800円 17,280円〜 33,480円
JALマイル
還元率
通常1.0% 通常1.125% 通常1.125% 通常0.5% 通常0.5% 通常1.0% 通常1.0%
入会搭乗
ボーナスマイル
4,000マイル相当 5,000マイル相当 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
なし 1,000マイル 2,000マイル
フライト
ボーナスマイル
なし 通常より10%プラス 通常より25%プラス
アドオンマイル なし なし 100円で1マイル
※アメックスのみ
100円で2マイル

JALカードの詳細を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

通常ショッピングでのJALマイル還元率は「セゾンアメックス」に軍配

通常のショッピングのJALマイル還元率はセゾンアメックスカードに軍配が上がります。

JALカードはプラチナカードだったとしても通常還元率が1.0%です。

特約店や電子マネーまで考慮するとJALカードかも?

JALカードは選ぶカードによっては、以下のようにJALマイル還元率がアップします。

  • WAONの活用でJALマイル還元率が最大1.5%
  • JAL特約店やイオン感謝デーでマイル還元率が3.0~6.0%
  • SuicaやPASMOへのオートチャージでマイル還元率が1.25~1.5%

セゾンアメックスカードにも特約店があるため、一概にどっちが優れているとは言えないのですが、買い物先によってはJALカードの方が効率よくマイルを貯められる可能性は十分あり得ます。

JAL便の飛行機をマイル以外で利用する場合は「JALカード」が優勢かも

JALカードには毎年の初回搭乗ボーナスマイルや、フライトボーナスマイルがあるため、JAL便を利用すればするだけ+αでJALマイルを貯めることができます。

さらにJALカードの場合だとJALの航空券を自費で購入する場合は100円ごとに2.0~4.0%*もJALマイル還元があるのも大きな強みです。

※普通カード・CLUB-Aカード・ゴールドカードが2.0%でプラチナカードが4.0%

ちなみにフライトボーナスマイルは正直「おまけ」くらいで認識して良いほどささやかなマイルしかたまりません。なのでJALカードを選ぶべき大きな要因とはならないと言えます。

+ フライトボーナスマイルについて

フライトマイルは、自分が乗る飛行機の「距離」「グレード」「予約プラン」「航空会社でのステイタス」などによって算出されて付与されるマイルです。

仮に「東京〜那覇・エコノミークラス・早割・JALカード保有」の場合だと、貯まる【フライトマイル】は「738マイル」です。

JALのフライトマイルこのように飛行機に乗るごとにフライトマイルを獲得できます。

このフライトマイルはJALカードでもセゾンアメックスカードでも同じであり、さらにいうとクレジットカードを保有していなくてもJALからもらえるマイルです。

 

このフライトマイルに加えて、JALカードを保有していると、フライトマイルに10~25%上乗せしたボーナスマイルをもらうことができます。

JALのフライトマイル

JALカードには種類がありますが、ノーマルカード(JALでは普通カードという名称)だとフライトマイルの10%を追加でボーナスマイルとしてもらうことができます。

東京〜那覇・エコノミークラス・早割の片道分で74マイルしか+αでもらうことができないため、JALカードを持っているからといってたくさんのフライトボーナスマイルをもらうことはそれほど期待できません。

プラチナカードならJALカードとセゾンアメックスカードは両者互角?!

JALプラチナカードは年会費が33,480円なのに対して、セゾンプラチナアメックスは最大で21,600円なので、年会費の点ではセゾンプラチナアメックスに軍配が上がります。

さらに通常のショッピングにおいてもJALプラチナカードが1.0%なのに対してセゾンアメックスカードは1.125%と上回っています。

しかし、JALプラチナカードはJAL便の利用時にJALマイル還元率4.0%なので、JAL便の航空券を自費で購入する場合にはJALプラチナカードの方が良いかもしれません。

仮に年会費の差が20,000円あった場合で1マイルの価値を2円と考えると、損益分岐点は35万円以上の購入になります。もしも1マイルの価値を3円で考えると24万円ほどです。

もしも1年間で5回ほどJAL便の航空券を購入するなら、JALプラチナカードを選択することをおすすめします。JALプラチナカードもインビテーションなしで申し込み可能ですよ!

参考:JALプラチナカードのJCBとアメックスの違いを徹底比較!JALマイルが貯めるにはどっちがおすすめ?

さぁセゾンアメックスカードでJALマイルを貯めよう!

以上、セゾンアメックスカードの紹介でした。

セゾンアメックスカードはふだんのショッピングにおいてJALカードをも上回る還元率を誇り、さらに年会費も最大20,000円とコスパ抜群です!

是非セゾンアメックスカードを手に入れてJALマイルを貯めてお得に旅行を楽しんでください!

-クレカの券種紹介・比較
-

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.