dカードゴールドは半自動でJALマイルが貯まる最強カード!カンタンに年1で家族旅行も現実になる!?

更新日:

dカードゴールド

もしもドコモのスマホを利用していたら、毎年のようにJALマイルを貯めてお得に旅行が出来るのを知っていますか?

それが実現できるカギとなるのが「dポイント/dカード」です。

今回はdポイントとdカードについて説明していきます。

dカードを発行し、ドコモのスマホ代の支払いに設定しておくだけで、勝手にマイルが貯まってお得に旅行できるようになります!

もしも家族全員の支払いをdカードにまとめたら、年イチで家族旅行もできるでしょう・・・!

もはや「取り入れないと損!」と断言してもいいレベルでお得な情報なので、ぜひチェックしてみてください。

※2019年11月現在、dカード発行で最大11,000円相当のキャッシュバックがあります。

dカード/dカードゴールドはどんなカード?

dカード dカードGOLD
券面 dカード dカードゴールド
年会費 1,375円
※初年度無料
11,000円
還元率 1.0% 1.0%
ケータイ補償 最大1万円 最大10万円
海外旅行保険 なし 最高1億円
国内旅行保険 なし 最高5,000万円
空港ラウンジ なし 国内主要空港
ホノルル空港
公式サイト 公式サイト 公式サイト

dカードにはノーマルカードとゴールドカードの2種類あります。

dカード(GOLD)やdポイントを活用してJALマイルを貯めるには「dカードGOLD」一択です(スマホ料金の支払いでのポイント還元率が雲泥の差だからです)。

なので、この記事では「dカードGOLD」を中心に説明します。

先に結論をいうと、もしもdocomoのスマホ利用料金が月10,000円だったら、毎年のように6,000JALマイルが貯められます(毎年のように国内旅行が楽しめるかも?!)

さらにdカードGOLDには、ケータイ補償や旅行保険が充実していたり、空港ラウンジも利用できたりと、スペックは申し分なし!

年会費は11,000円であり、かなり安いというわけではないですが、コスパ抜群と言っても過言ではありません。

docomoユーザーであれば、dカードゴールドを発行しないと損と言ってもいいほどのクレジットカードです。

dカードGOLDの詳細はこちら

dカードGOLD申込みはこちら

※dカードを発行するにはdアカウントが必要です。もしもアカウントを持っていない場合はコチラをクリックして「dカードを新規発行する」から進んでいくと、dアカウント作成→カード申し込みができます。

dカードゴールドは超効率的にdポイント(JALマイル)が貯まる

dカードゴールドでJALを効率的に貯められるカギとなるのはdカードゴールドのドコモでの支払いのポイント還元率です。

ドコモ支払いでJALマイル還元率5%

dカードゴールドを保有していると、毎月のドコモのケータイやドコモ光の支払いの10%もdポイントを獲得できます。

ふつうのクレジットカードにおいても10%もポイント還元されるのは稀であり、かなり高還元の域です。

ドコモも積極的にdカード利用者を増やしたいからこそ、ここまでdカードを優遇しているのだと思います。

獲得したdポイントは50%のレートでJALマイルに交換できるため、結果的にドコモの支払いの5%がJALマイルとして還元されることになります。

ちなみに年会費34,100円のJALプラチナカードですら、ショッピングでのJALマイル還元率が1.0%であるなか、5.0%もJALマイル還元してくれるなんて驚きです...!

もしも4人家族で全員がドコモのスマホを使っていて、毎月の料金が40,000円だった場合だと、毎年24,000マイルも貯まります。

これだけマイルがあれば、国内旅行であれば2人分の航空券代をカバーできます。

▼例:国内線の特典航空券に必要なマイル数

対象路線 通常マイル(往復) JALカード割引
東京〜大阪 12,000 9,500
大阪〜福岡
東京〜札幌 15,000 11,500
東京〜福岡
東京〜沖縄
大阪〜札幌
大阪〜沖縄

※獲得したdポイントは5,000ポイントごとに2,500JALマイルに交換できます。ちなみにdポイントからJALマイルへの交換上限が48万ポイント(24万JALマイル)となっています。

dカードGOLDの詳細はこちら

dカードGOLD申込みはこちら

※dカードを発行するにはdアカウントが必要です。もしもアカウントを持っていない場合は「dカードを新規発行する」から進んでいくとdアカウントを作成できます。

dカードを特約店で利用することでも、ふだんの生活でも効率的にJALマイルがたまる!

dカードゴールドをドコモのスマホ代金支払いに設定しているだけでも、毎年のようにマイルを貯めることができます。

しかし普段の支払いにdカードを使うことで、よりマイルを貯めることが可能です!

クレジットカードはポイント還元率が1%あれば高還元率と言われているなか、特約店だと5%還元になることもあります。

dカードゴールドの特約店でマイルを貯める

他の特約店としては、以下のようなお店があります。

+ 特約店を見る(クリックして開く)

ジャンル店名・サービス名など獲得ポイント
(100円利用ごと)
カーライフENEOS2ポイント
オリックスレンタカー6ポイント
旅行ルートインホテルズ2ポイント
JAL
JALパック
dトラベル3ポイント
JTB
ClubMed4ポイント
ショッピングJR名古屋タカシマヤ2ポイント
紀伊國屋書店
洋服の青山
THE SUIT COMPANY
多慶屋
高島屋3ポイント
タワーレコード
コナカ
フタタ
第一園芸
マツモトキヨシ4ポイント
高島屋免税店SHILLA&ANA6ポイント
ネットショッピングdカードポイントUPモール1.5ポイント
ショップジャパン2ポイント
ドコモオンラインショップ
dデリバリー2.5ポイント
dショッピング3ポイント
dfashion
本・出版日経ヴェリタス3ポイント
日経WOMAN
プレジデント
日経ビジネス5ポイント
レストラン・カフェスターバックス カード4ポイント
ドトールバリューカード
伊達の牛たん本舗
十徳グループ
引越しサカイ引越センター4ポイント
レジャービッグエコー3ポイント
交通東京無線2ポイント
チェッカーキャブ
さわやか無線タクシー

ふだんよく利用するお店が含まれていたらラッキーです。

また、もし含まれていなくても似たお店があったら切り替えることで、より効率的にJALマイルを貯めることが可能です。

dカードゴールドのその他魅力的な特典

JALマイルを貯める観点でいうと、毎月のドコモのケータイやドコモ光の支払いのなんと10%もdポイント還元があるのが一番の魅力。

ですが、他の特典も充実しておりおすすめできるクレジットカードです。

中でも以下の3点がとくに魅力です。

  • 充実のケータイ補償
    →3年間10万円
  • 空港ラウンジが利用無料
    →1人3,000円ほどが無料に
  • 旅行保険が充実
    →最高1億円の補償

充実のケータイ補償

万が一の事故・紛失時にも安心できるケータイ補償。

dカードの補償

携帯電話の紛失や修理不能故障などに対して、購入から3年間、最大10万円分補償してくれます。

空港ラウンジが利用無料

全国29+ハワイの空港でラウンジが無料で利用できます!

+ 利用できる空港ラウンジを見る(クリックして開く)

地域空港名ラウンジ名
北海道・
東北
新千歳空港スーパーラウンジ
ロイヤルラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ
A Spring
旭川空港LOUNGE 大雪
『TAISETSU』
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジ
EAST SIDE
中部新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジらいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
中部国際空港レミアムラウンジ
セントレア
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
関東成田国際空港
(第1ターミナル)
ビジネス&トラベル
サポートセンター内
ラウンジ
IASS EXECUTIVE
LOUNGE1
成田国際空港
(第2ターミナル)
T.E.Iラウンジ
IASS EXECUTIVE
LOUNGE2
羽田空港
(第1ターミナル)
POWER LOUNGE
CENTRAL
POWER LOUNGE
SOUTH
POWER LOUNGE
NORTH
羽田空港
(第2ターミナル)
エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE
CENTRAL
POWER LOUNGE
NORTH
SKY LOUNGE
SKY LOUNGE
ANNEX
近畿伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港六甲
金剛
アネックス六甲
比叡
神戸空港ラウンジ神戸
中国岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ
もみじ
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
出雲縁結び空港エアポートラウンジ
四国徳島空港エアポートラウンジ
ヴォルティス
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
九州福岡空港くつろぎの
ラウンジTIME
ラウンジTIME
インターナショナル
北九州空港ラウンジひまわり
長崎空港ビジネスラウンジ
アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ
菜の花
沖縄那覇空港ラウンジ華 ~hana~

旅行のときや仕事のとき、ちょっと空港に早く着いてしまったときに、ひと休みするのに利用できるのは便利です。

豪華とは言えませんが、ドリンク(アルコールも)・軽食などがあります。

旅行保険が充実

dカードゴールドカード付帯保険が充実しています。

一部利用付帯の箇所があり、旅行代金の一部をdカードゴールドで支払う必要がありますが、それでも十分と言えるでしょう。

dカード GOLD
本人会員
家族会員
本人会員の家族
傷害死亡 1億円(※) 1,000万円
傷害後遺障がい 400万円
~1億円(※)
40万円
~1,000万円
傷害・疾病
治療費用
300万円 50万円
賠償責任 5,000万円 1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円 15万円
救援者費用
(年間限度額)
500万円 50万円
海外航空便
遅延費用特約
①乗継遅延による
宿泊・食事費用2万円
②手荷物遅延による
衣類・生活必需品購入費用1万円
③手荷物紛失による
衣類・生活必需品購入費用2万円
④出航遅延・欠航による
食事費用1万円

※海外旅行費用をdカード GOLDにてお支払いいただいた場合のお支払い保険金額です。条件を満たさない場合の保険金額は傷害死亡時5,000万円、傷害後遺障がい時200万円~5,000万円となります。

ちなみに本人会員の家族にも適応されますが、若干心許ないです。

とくに傷害・疾病治療費用(診療費や入院費)が50万円なので、何かあって入院でもしたら足りない場合があります!

以下の引用をご覧ください。

2017年度は「29人に1人」がなんらかの事故・病気等に遭われ海外旅行保険を利用しています。

(中略)

当社で2017年度治療・救援費用」の支払いが300万円以上の高額医療費用事故は68件、そのうち1,000万円を超えた事故は8件となっています。

また、治療・救援費用の保険金支払最高額は、3,588万円となりました。

引用:2017年度海外旅行事故データ

2018年には、ハワイで襲撃を受けた方が旅行保険に入っておらず、治療費800万円の請求を受けたことも記憶に新しいです。

筆者は一度タイで一晩入院したことがありますが、15万円でした。
クレジットカードの保険があったのでキャッシュレス入院(無料で入院)できましたが、これがもしもアメリカやヨーロッパだったらどうなっていたかわかりません。

なので、海外に行くことがあれば、サブカードとして傷害治療と疾病治療が充実した年会費無料のクレジットカードを保有するのを推奨します。

僕は家族にはエポスカードを発行してもらっていますが、年会費無料なのに傷害・疾病治療費用(診療費や入院費)が、それぞれ200万円/270万円までカバーできます。

dカードGOLDは超オススメ!

dカードGOLDはドコモユーザーにかなりオススメのカードです!

JALマイルがかなり貯まってお得に旅行できるのはもちろん、スマホの補償や旅行保険、空港ラウンジ特典など、魅力が盛りだくさん!
これで年会費11,000円は破格です。

また、今なら入会キャンペーンで最大11,000円相当のポイントがもらえるので、実質初年度無料です。
まずは1年間試してみる、というのもありだと思います!

dカードGOLDの詳細はこちら

dカードGOLD申込みはこちら

※dカードを発行するにはdアカウントが必要です。もしもアカウントを持っていない場合はコチラをクリックして「dカードを新規発行する」から進んでいくと、dアカウント作成→カード申し込みができます。

※最大15,000円相当のキャッシュバックがもらえます!

dカードゴールドで貯まるJALマイル数は?

JALカードは必携

dカードゴールドを使うとどのくらいのJALマイルが貯まり、どんな旅行ができるのか説明します。

dカードゴールドは利用料金の10%のdポイントが貯まるため、1ヶ月の利用料金が1万円*だった場合には1,000dポイントが貯まります。

1年で12,000dポイントなので年間6,000JALマイルです。

※利用料金には端末代(本体の分割分)は含まれないので注意してください

また家族カードが1枚無料であり2,3枚目は年間1,100円で発行できるので家族カードを作って、家族全員分のスマホ代支払いにすれば1人ずつ6,000マイルが貯まることになります!

dカード/dポイントを活用すれば毎年家族旅行ができる!

もしも4人家族で、全員がドコモのスマホを使っていて、毎月の料金が40,000円だった場合だと毎年24,000マイルも貯まります。

これだけでも国内旅行であれば2人分の航空券代をカバーできるのです。

▼例:国内線の特典航空券に必要なマイル数

対象路線 通常マイル(往復) JALカード割引
東京〜大阪 12,000 9,500
大阪〜福岡
東京〜札幌 15,000 11,500
東京〜福岡
東京〜沖縄
大阪〜札幌
大阪〜沖縄

※獲得したdポイントは5,000ポイントごとに2,500JALマイルに交換できます。ちなみにdポイントからJALマイルへの交換上限が48万ポイント(24万JALマイル)となっています。

もしも、ふだんのショッピングや光熱費・ネット代などの支払いをJALカードなどJALマイルが貯まりやすいカードで決済すれば、それでも年間20,000マイルほどは貯まるでしょう。

そうすれば年間で40,000マイル以上!

国内旅行であれば、家族分をカバーできるくらいになり得ます。
2年間も貯めれば海外旅行も行けるほどにJALマイルが貯まります。

旅行での大きな出費は移動費なので、そこがなくなるとより家族旅行へのハードルが下がりますよね!

▼JALマイルの使い方については以下の記事が参考になります。

?ANAマイルのお得な使い方・使い道
JALマイルの使い方とお得な交換先まとめ!航空券から現金化(換金)まで紹介

JALマイルを貯めたはいいけど特典航空券以外にも使い方を知りたい! もしかすると有効期限が来てしまい、致し方なく別のものに交換したかったり、有り余ってるから特典航空券以外にも使いたい、ということもある ...

続きを見る

補足|dポイントをANAマイルへ交換することも可能

dポイントはJALマイルだけではなくANAマイルにも交換可能です。

しかし、dポイントからANAマイルへの交換レートが25%なので、積極的におすすめすることはできません。

交換ルートは以下の通りです。

dポイントをANAマイルに交換

スマホ料金の支払い用にオススメなJALマイルが貯まるカード

dカードGOLDは保有しているだけでスマホ料金の10%もdポイントが貯まり、実際に支払いにも利用したらさらに支払額の1%のdポイントがもらえます。

しかし効率的に貯めたいのであれば実際の支払いは別のカードを利用することをおすすめします。

dカードGOLDだとJALマイル還元率が0.5%ですがJALカードなどにすることで1%にすることができるからです(ふだんの支払いでもJALカードなどを推奨します)。

実際にふだんの生活でJALカードを使った場合とdカードGOLDの場合で比較してみます。

 

利用金額 JALカードJAL普通カードVISA dカードGOLDdカードGOLD
買い物
・食費など
10万円/月
×12カ月
=120万円
12,000 6,000
公共料金
税金
2万円/月
×12カ月
=24万円
2,400 1,200
通信費
・スマホ
・wifiなど
1万円/月
×12カ月
=12万円
1,200 600
その他 2万円/月
×12カ月
=24万円
2,400 1,200
合計 180万円 18,000
マイル
9,000
マイル

上記の場合で年間9,000マイルの差が生まれます。

dカードGOLDは保有しておいて年間6,000マイルを自動で貯めて、ふだんの支払いはJALカードにしてみてはいかがでしょうか?

1年間で20,000マイル以上貯まるので国内旅行ならどこでもでき、2年間貯めたらハワイにも行けます!

dカードゴールドでハワイ

dカードGOLDを手に入れたら、次はJALカードを手に入れて効率的にJALマイルを貯めてください。

dカードゴールドの発行で最大11,000円相当のキャッシュバック!

dカードゴールドのキャンペーン

2019年11月現在、最大で11,000円相当のiD(電子マネー)をキャッシュバックできます。

11,000円の内訳は以下の通りです。

特典 条件 キャッシュバック
特典1 dカードGOLDに新規入会 2,000円分
特典2 新規申し込み時にドコモケータイ料金を
dカードゴールド払いに設定
1,000円分
特典3 入会の翌月末までに2万円以上のカード利用
※キャンペーンへのエントリーが必要
8,000円分

>>入会キャンペーンを公式サイトで確認する

まとめ:ドコモユーザーならdカードでJALマイルを貯めよう!

dポイントでJALマイルを貯める

dカードGOLDはドコモのスマホを利用していてJALマイルが欲しい場合には、是非持っておくべきカードだと断言できます!

毎年6,000JALマイルを自動的に貯めて国内旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

dカードGOLDの詳細はこちら

dカードGOLD申込みはこちら

※dカードを発行するにはdアカウントが必要です。もしもアカウントを持っていない場合はコチラをクリックして「dカードを新規発行する」から進んでいくと、dアカウント作成→カード申し込みができます。

※最大11,000円相当のキャッシュバックがもらえます!

おまけ|陸マイラーが使うdポイントのかき集め方

さいごに、陸マイラーが利用するドコモの支払い以外でのdポイントの効率的な貯め方について説明します。

いわゆる「ポイ活」でありポイントサイト(お小遣いサイト)を利用してポイントの2重取り、3重取りをする方法です。

ショッピングや旅行、ファッションなどさまざまな場面で利用できます。

そこまで細かくポイントを貯めようとは思わない!という方はスルーして早速dカードゴールドを手に入れてください。

dカードGOLDの発行が1ヶ月遅れるごとに1,000JALマイルを失うことになってしまいますからね...!

dカードGOLDの詳細はこちら

dカードGOLD申込みはこちら

※dカードを発行するにはdアカウントが必要です。dカードを新規発行する、から進んでいくとdアカウントを作成できます。

※最大11,000円相当のキャッシュバックがもらえます!

dポイントを3重取りして効率的にJALマイルを貯める方法

さっそくdポイントを3重取りする流れを紹介します。

ポイントサイト(モッピー)からdマーケット*にアクセスし、dマーケットでの支払いをクレジットカードで行う流れです。

dマーケットにはdポイントが獲得できるサービスがまとめてあります。

dマーケットの中に、dトラベルやdショッピングをはじめ、dポイントが獲得できるさまざまなサービスがあります。

dマーケットでdポイントとJALマイルを貯める

では、実際にどのくらいのdポイントが貯まるか計算してみます。

モッピーからdトラベルを経由すると1%のモッピーポイント還元があります。

モッピーでdポイントを獲得

次にdトラベルの利用で1%のdポイント還元があり、さらにdカードでの支払いで1%のdポイント還元があります。

たとえば10万円分予約した場合には以下の内訳で合計1,800JALマイルが貯まります。(※モッピーのポイントは交換レート80%でJALマイルに交換できます)

ポイント JALマイル換算
支払い
(dカードGOLD)
1,000P 500マイル
dトラベル 1,000P 500マイル
モッピーポイント 1,000P 800マイル*
合計 3,000P 1,800マイル

10万円で1,800JALマイル獲得できることになりJALマイル還元率1.8%になります。

ちなみに支払いの場面でdカードGOLDではなく、JALカードにすると以下のような内訳になり合計2,300JALマイル貯めることができます!

ポイント JALマイル換算
支払い
(JALカード)
1,000P 1,000マイル
dトラベル 1,000P 500マイル
モッピーポイント 1,000P 800マイル*
合計 3,000P 2,300マイル

もしも効率的に貯めたい場合には支払いの場面ではJALカードを使いましょう。

▼ふだんの支払いでJALマイルが貯まりやすいカードを知りたい場合は以下の記事が参考になります。

オススメのJALカード
おすすめのJALカード決定版2019!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選&比較してオススメを紹介!

最新!当サイトで申込数の多いJALマイル向けカード 1.JALカード【5ヶ月連続No.1!】 2.SPGアメックスカード 3.セゾンプラチナ・ビジネス ※クリックすると当記事内の該当箇所にスキップしま ...

続きを見る

-クレカでマイルを貯める
-, ,

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.