ブリティッシュエアウェイズのマイル完全ガイド2020!お得にJAL便に乗る方法であるAvios(マイル)の使い方も解説します

ブリティッシュエアウェイズ

イギリスを代表する航空会社であり、世界中にネットワークを持ち、70カ国以上に就航しているメガキャリアであるブリティッシュエアウェイズ。

世界中にネットワークがありながら日本就航便は少なく、ブリティッシュエアウェイズの機体での日本就航便は成田空港と羽田空港のみです。

しかし、ブリティッシュエアウェイズのマイルを有効活用することで、JAL便にお得に乗れるということで注目されています。

今回はブリティッシュエアウェイズ航空の「マイル」に焦点を当てつつ、JAL便にお得に乗る方法まで解説していきます。

余談ですが、筆者自身、ブリティッシュエアウェイズのマイルを駆使してJAL便を利用しており、先日は長崎旅行に行ってきました!

JALマイルで特典航空券CLUB ESTの特典でサクララウンジ を利用ハウステンボス

>>BAマイルを使ってJAL便でお得に長崎旅行!そしてJALのサクララウンジも初体験

では、ここからは本題です!

ブリティッシュエアウェイズの基本情報

ブリティッシュエアウェイズの基本情報

まずはブリティッシュエアウェイズの基本情報を説明します。

ブリティッシュエアウェイズはイギリスの航空会社であり、国際空港がハブ空港となって世界中の空を飛んでいます。

名称ブリティッシュエアウェイズ
公式サイトhttps://www.britishairways.com/
航空会社コードBA
国・地域イギリス
ハブ空港ロンドン・ヒースロー空港

マイレージプログラム「エグゼクティブクラブ」について

ANAのマイレージプログラムはANAマイレージクラブ、JALのマイレージプログラムはJALマイレージバンクという名前があります。

それぞれのプログラムでのポイントがANAマイル、JALマイルであり、ANAやJALと同じように、ブリティッシュエアウェイズにもマイレージプログラム名があります。

  • マイレージプログラム名:
    エグゼクティブクラブ
  • 貯まるマイル:
    アビオスポイント

航空会社の名称とマイレージプログラムの名称、そしてマイルの呼び方が違い、ややこしいので注意が必要です。

※ちなみに当記事では、アビオスポイントのことをBAマイルと表記しています。

マイレージプログラム「エグゼクティブクラブ」の無料入会は以下のページからできます。

>>エグゼクティブクラブの登録はこちら

ブリティッシュエアウェイズが人気な理由

ブリティッシュエアウェイズが人気な理由

ブリティッシュエアウェイズは、陸マイラーの中で注目されている航空会社です。

なぜ注目されているか?

一番の理由はブリティッシュエアウェイズのマイルでお得にJAL便に乗ることができるからです!

BAマイル(Avios)ならJALの国内線特典航空券発券が便利&お得

ブリティッシュエアウェイズはJALと同じワンワールドに属しています。

なのでBAマイル(アビオスポイント )を使ってJALの特典航空券を発券できたり、JALマイルを使ってブリティッシュエアウェイズの特典航空券を発券することができます。

JALマイレージバンク経由よりも少ないマイル数で交換できるのでかなりお得です。

BAマイル(Aviosポイント )とJALマイルの必要マイル数の比較

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

往復の特典航空券BAマイルJALマイル
650マイル未満
(羽田〜札幌や鹿児島など)
12,000マイル12,000
~15,000マイル
650マイル以上
1,150マイル未満
(羽田〜那覇や石垣島など)
15,000マイル15,000
~20,000マイル
1,150マイル以上
2,000マイル未満
(羽田〜北京や香港など)
20,000マイル15,000
~20,000マイル
2,000マイル以上
3,000マイル未満
(羽田〜バンコクなど)
25,000マイル24,000
~35,000マイル
3,000マイル以上
4,000マイル未満
(羽田便〜ハワイなど)
40,000マイル40,000マイル

ご覧のとおり、JAL便を利用するときでも、JALマイルを使うよりもBAマイル(アビオスポイント)を使ったほうがお得になることがあります。

ちなみに、650マイル以上になるとJALマイルを使ったほうがお得になる可能性が高まるので、BAマイルの旨味は減ってしまいます。

ところで、実は2019年5月30日までは、650マイル未満の区間が片道4,500マイルであり、往復でも9,000マイルという破格の状態でした。

羽田からだと北海道までくらいの距離(650マイル未満)なら、JALマイルよりも3,000~6,000マイルも少なくて往復分の特典航空券が発券できたので、残念です・・・!

注意:JALのグループ会社が運航する路線や運航便では発券ができない

以下の6社はワンワールドに加盟しておらずJALとの提携便なのでBAマイル(Avios)で特典航空券が取れません。

  • 以下コードシェア運航のJAL便
    FDA(フジドリームエアラインズ)
    AMX(天草エアライン)
    HAC(北海道エアシステム)
  • 以下会社運航のJAL便
    JAC(日本エアコミューター)
    RAC(琉球エアーコミューター)
    ジェットスター

BAマイル(Avios)なら特典航空券を誰にでも使える!

ANAマイルやJALマイルはあげられる人が限られており、2親等までです。

それに対してBAマイルは、誰にでもマイルを使って特典航空券の発券することができます。

つまり、彼女彼氏や友達同士でも使えるので、とても嬉しいポイントですよね!

ブリティッシュエアウェイズのマイルでJAL便を発券

実際に僕は、長崎旅行で彼女の分の航空券を発券できました。

BAマイル(Avios)の有効期限は3年だが、増減があれば3年延長

ANAマイルやJALマイルには有効期限が3年あります。

ブリティッシュエアウェイズもマイルの有効期限は3年ですが、1度でもマイル数が増減したら、再度3年間延長にしてくれます。

つまり、ほぼ無期限と言っても良いでしょう。

ブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)の貯め方

ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯める方法は以下の4つがあります。

①フライトマイル

フライトマイルは飛行機に乗ったときに貯まるマイルのことです。

フライトマイルは予約したグレードによって獲得できるマイルが異なります。

たとえば、成田空港からロンドン・ヒースロー空港までブリティッシュエアウエイズ便(エコノミー)で行くとすると以下のフライトマイルを獲得できます。

  • 6,214マイル*25% = 1,553マイル
  • 6,214マイル*50% = 3,107マイル

※同じエコノミーでも格安か、低価格などで貯まるマイルが異なります

また、ブリティッシュエアウェイズの飛行機に乗ったときだけではなく、ワンワールド加盟の航空会社を利用したときにもフライトマイルを貯めることができます。

ワンワールドの航空会社を使うときはBAマイル(アビオスポイント )で加算してもらいましょう!

②クレジットカードのポイント

クレジットカードを利用することでポイント還元があります。
そのポイントをBAマイル(アビオスポイント )に交換することで、間接的ではありますがBAマイル(アビオスポイント )を貯めることができます。

ちなみにJALカードなら直接JALマイルが貯まりますが、BAマイル(アビオスポイント )が直接貯まるカードは日本にはありません。

貯めたポイントをBAマイル(アビオスポイント )に貯めることができ、なおかつBAマイル(アビオスポイント )への還元率が良いカードは以下の2枚です。

1.SPGアメックスカード

SPGアメックスカード
基本スペック
年会費基本34,100円
割引-
国際
ブランド
AMEX
マイル
還元率
基本1.00%
上限1.25%
航空券
購入時
1.25%
ポイント
制度
有効期限無期限
サービス名Marriott Bonvoyポイント
交換可能
マイル
JALマイル
ANAマイル
その他マイル
電子
マネー
楽天Edy
iD×
QUICPay
PASMO×
Suica×
WAON×
ボーナス
マイル
カード継続なし
対象便
搭乗時
なし
空港
ラウンジ
国内
海外ホノルル・仁川のみ
国内旅行保険最大:5,000万円
海外旅行保険最大:10,000万円
家族
カード
発行可能
枚数
6枚
発行費用
/枚
無料
年会費
/枚
17,050円
利用金額別の年間お得度
50万円利用の場合-15,350円
100万円利用の場合+3,400円
200万円利用の場合+40,900円
300万円利用の場合+78,400円
500万円利用の場合+153,400円
編集部レビュー

1.25%の高還元&ANAマイルとJALマイルのどちらにも交換可能であり、圧倒的にマイル向きカードです。
陸マイラーに大人気であり、当サイトの編集長もメインカードとして使っています。

おすすめポイント
・マイル還元率1.25%
・ANAもJALマイルも貯めれる
・ポイント有効期限なし
・ホテルの上級会員
いまいちポイント
・AMEXなので使える場面がVISAより少ない
入会特典最大10,000マイル相当!

マイル還元率がなんと1.25%であり、さらにマイルの有効期限を気にしなくてよい「SPGアメックスカード」

社会人だと、仕事や家族との予定などでいつでも旅行に行けるわけではなく、失効のリスクは比較的高いのが現実です。
マイルの失効を気にすることなくコツコツとマイルを貯めることができるのも嬉しいポイントですよ!

また貯めたポイントはBAマイル(Avios)をはじめ、ANAやJALなど40以上の航空会社のマイルに交換可能。

ブリティッシュエアウェイズやJAL以外の航空会社に乗りたくなった時に対応できるので、他のカードにはないSPGアメックスならではの魅力です。

+ 交換できるマイル一覧(クリックして見る)

アライアンス航空会社名
スターアライアンスANA
ユナイテッド航空
シンガポール航空
タイ国際航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
エアカナダ
ニュージーランド航空
エアチャイナ
南アフリカ航空
ターキッシュエアラインズ
コパ航空
アシアナ航空
エーゲ航空
TAPポルトガル航空
アビアンカ航空
ワンワールドJAL
キャセイパシフィック航空
ブリティッシュエアウェイズ
カタール航空
アメリカン航空
カンタス航空
イベリア航空
LATAM航空
スカイチームデルタ航空
エールフランス航空
大韓航空
中国東方航空
サウジアラビア航空
アリタリア航空
アエロメヒコ航空
アエロフロート航空
非加盟エティハド航空
エミレーツ航空
ハワイアン航空
中国南方航空
アラスカ航空
ヴァージンオーストラリア航空
サウスウェスト航空
ジェットスター航空
ジェットブルー航空
ヴァージンアトランティック航空
フロンティア航空
海南航空

そして、SPGアメックスカードはもともとホテル系列のクレジットカードなので、マリオットボンヴォイ系列(マリオットやリッツ・カールトン、シェラトンなど)のゴールド会員になることができます。
ゴールド会員になると、部屋のアップグレードやアーリーチェックイン・レイトチェックアウトをはじめ、さまざまホテル優待があります!

実際に僕はタイのリッツ・カールトンに宿泊したときに、部屋が2段階もアップグレードしました・・・!

リッツ・カールトンの客室

タイのリッツ・カールトンの「客室」

そして、そのような高級ホテルに毎年のように無料宿泊できる権利をもらえるので、年会費が34,100円なものの、一瞬でペイできてしまいます。

もしも年1くらいでいいホテルに泊まるなら、SPGアメックスを持たないと損と言っても過言ではありません・・・!

オススメポイント

  • マイル還元率が1.25%
  • 40以上のマイルに交換できる
  • (実質)マイルの有効期限なし
  • 毎年高級ホテルに無料宿泊可能
  • SPG系列で上級会員になれる

いまいちポイント

  • 年会費34,100円かかる
  • 初年度は無料宿泊の権利なし

ショッピング中心かつ全力でマイルを貯めたいならSPGアメックスで決まりです!

陸マイラーの間で人気沸騰中で、このカードをメインカードとしている方がどんどん増えています。

>>SPGアメックスカードの公式サイトはこちら

※今なら入会キャンペーンで10,000マイル相当のポイントがもらえます!

▼SPGアメックスカードのことは以下の記事でまとめています。

2.スカイトラベラーカード

スカイトラベラーカード
基本スペック
年会費基本11,000円
割引-
国際
ブランド
AMEX
マイル
還元率
基本1.00%
上限1.00%
航空券
購入時
3.00%
ポイント
制度
有効期限-
サービス名メンバーシップ・リワード®
交換可能
マイル
電子
マネー
楽天Edy
iD×
QUICPay
PASMO×
Suica×
WAON×
ボーナス
マイル
カード継続1,000ポイント
対象便
搭乗時
なし
空港
ラウンジ
国内
海外
国内旅行保険最大:2,000万円
海外旅行保険最大:3,000万円
家族
カード
発行可能
枚数
-
発行費用
/枚
無料
年会費
/枚
5,500円
利用金額別の年間お得度
50万円利用の場合+4,000円
100万円利用の場合+19,000円
200万円利用の場合+49,000円
300万円利用の場合+79,000円
500万円利用の場合+139,000円
編集部レビュー

どの航空会社のマイルを貯めるか悩んでいる方にオススメなカード。
また航空券購入時に高還元なので、自費で航空券を買う人はかなりお得!

おすすめポイント
・通常マイル還元率1.0%
・航空券購入時3.0%還元
・ポイント有効期限なし
・ANAを始め15社のマイルに交換可能
・国内主要空港ラウンジ特典
いまいちポイント
・JALマイルに交換できない(他マイル経由でJAL便は利用可能)
・AMEXなので使える場面がVISAより少ない
入会特典最大3,000マイル相当!

還元率1.0%と高還元率であり、マイルの有効期限を気にせずにコツコツ貯められる「スカイトラベラーカード」

スカイトラベラーカードを利用するごとにメンバーシップリワードポイントというポイントがたまり、BAマイル(アビオスポイント )に交換することで、ABAマイル(アビオスポイント )を得られます。

ちなみにBAマイル(アビオスポイント )だけではなく、以下のような航空会社のマイルに交換可能です。

アライアンス航空会社名マイレージ
スターアライアンスANAANAマイレージクラブ
シンガポール航空クリスフライヤー
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス
スカンジナビア航空SAS ユーロボーナス
ワンワールドキャセイパシフィック航空アジアマイル
ブリティッシュ・エアウェイズエグゼクティブ・クラブ
カタール航空プリビレッジクラブ
フィンランド航空フィンエアー・プラス
スカイチームデルタ航空スカイマイル
エールフランス航空フライングブルー
チャイナエアラインダイナスティ・フライヤー・プログラム
アリタリア‐イタリア航空クラブ・ミッレミリア
アライアンス非加入エミレーツ航空エミレーツ・スカイワーズ
エティハド航空エティハドゲスト
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ

BAマイル(Avios)以外のマイルに交換したい場合にすごく役立ちますよね。

ところでメンバーシップリワードポイントには有効期限がないので、このおかげでマイルの有効期限を気にせずにコツコツとためることができるのも魅力です!

また、航空券の購入時には還元率3.00%と驚異のポイント還元があるので、もしも飛行機に乗る機会があるときには、たくさんポイントが獲得できます。

これらの特徴から、クレジットカードの達人である岩田昭男氏が「クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2019年版のマイル部門」において4年連続で推奨しています。

年会費は11,000円ですが、これからマイルを貯めてみようという初心者の方にオススメなカードです。

オススメポイント

  • 航空券購入時にポイント還元率が驚異の3.00%
  • ポイントの有効期限が無期限
  • 貯めたポイントは15の航空会社のマイルに交換可能

いまいちポイント

  • BA便など利用時にボーナスでもらえるマイルなどはない
  • アメックスなので海外で利用できない場面があるかも

ポイントの有効期限がなく、さらにBAマイル(アビオスポイント )以外にも15の航空会社のマイルに交換できるので、これからマイルを貯め始めるけどBAマイル(アビオスポイント )でいいのかな・・・と少しでも不安がある場合にもオススメのカードです!

>>セゾンプラチナ・ビジネスの公式サイトはこちら

※今なら最大15%還元キャンペーン(最大65,000円相当)もらえる!

▼スカイトラベラーカードのことは以下の記事でまとめています。

③ロケットマイルズ(ホテル予約)

ロケットマイルズ(Rocketmiles)はホテル予約サイトであり、Booking Holdings傘下でBooking.comやagodaと同じグループです。

ロケットマイルズ(ホテル予約)でマイル獲得

例えば東京(西新宿)にあるヒルトンだと、1泊で4,000マイルももらえます!

なかには10,000マイル還元のものもあり、驚きました(笑)

他の宿泊サイトに比べると料金が若干高いのですが、1回の宿泊で3,000マイルとか、2,000マイルとかざらに貯まるので使い方次第では得できます。

④マイルを購入

ANAマイルやJALマイルは購入することができません*が、BAマイルは購入することが可能です。

※バイマイルやヤフオクなどで購入可能と言われていますが規約上グレーなので当サイトでは掲載を控えます

ブリティッシュエアウェイズだけではなく、イベリア航空でも購入できます。また少し裏技的ですがSPGのポイントを購入してBAマイルに交換する方法もあります。

それぞれのパターンを細かく紹介します。

1.ブリティッシュエアウェイズ

最もマイル単価が高い代わりに、最も安全性が高いため、安心して購入できます。

1マイルあたりの価格は2.0-2.5円程度*(50%セール時)なのでほぼ得するはず

※為替により価格は変動します

>>Aviosの購入(公式サイト)

2.イベリア航空

イベリア航空(IB)はスペインの航空会社ですが、BAの関連会社であり、同じAvios(=マイル)です。

イベリア航空でAviosを買って、ブリティッシュエアウェイズで使うということです!

気になるのは価格。

BA本家で買うよりも安くなり、この方法だとAvios単価は1.5-1.6円(50%増量キャンペーン)です!

>>Iberia ( スペインの航空会社)の公式サイトはこちら

3.SPGのポイント

SPGアメックスのポイントであるスターポイントは公式サイトで購入可能です。

毎年のように35%オフなのでキャンペーンが開催されているので、そのタイミングで購入できれば得できますが、今回は通常の場合で説明します。

まずはスターポイントの価格。

20,000スターポイントで455.00ドルであり、1ドル=110円で考えると50,000円ほどです。

スターポイントをBAマイルに交換するとき20,000ポイントごとの交換で5,000ポイントがもらえるので、だいたい1マイル=2円ほどで購入できることになるのでお得と言えます。

ブリティッシュエアウェイズに乗りたいならJALマイルもあり!

ブリティッシュエアウェイズに乗りたいならJALマイルもあり!

ブリティッシュエアウェイズに乗りたい、という場合にはBAマイルではなくJALマイルでもOKです。

日本にいる場合には、BAマイルを貯めるよりもJALマイルを貯めるほうが使い勝手が良く長距離のフライトではお得なので、JALマイルを貯めることを検討に入れてみてはいかがでしょうか?

より詳しく「JALマイルが貯まるクレジットカード選び」について知りたい場合には、以下の記事が参考になります。

オススメのJALカード
おすすめのJALカード決定版!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選&比較して紹介!

ところで、当サイトではカード検索機能を用意しています。 自分に合ったクレジットカードの候補が一発で分かるので、ぜひご活用ください! ※JALマイル向けカードの場合は、貯めたいマイルで「JAL」を選択し ...

続きを見る

当サイトでは「クレジットカード検索機能」がありますので、あなたにぴったりなカードの候補を一発で調べることもできます。

ぜひご活用ください。

ぴったりのクレカを探す!
貯めたいマイル
月々の決済額
年間の航空券代※ANAもしくはJAL
電子マネー

まとめ:ブリティッシュエアウェイズのマイルでお得にJALに乗ろう!

British Airwaysのマイルを使ってお得に旅しよう

以上、ブリティッシュエアウェイズの基礎から、JAL便をお得に乗る方法までの解説でした。

ブリティッシュエアウェイズのマイルは、使い方によってお得にJAL便を利用できるので、実は人気なマイルです!

しかし、2019年5月30日の改悪がきっかけで、今までほどの人気はなくなっている印象です。

なので、もしもブリティッシュエアウェイズにマイルで乗るなら、AviosよりもJALマイルを貯めたほうがいいかもしれません。

ぜひ自分にあったほうを選び、一点突破でマイルを貯めてみてください。

この記事がブリティッシュエアウェイズのマイル・マイレージの理解を深めるきっかけになれば嬉しく思います。

以上で、記事はおしまいです。もしも「自分に合ったカードを見つけたい!」という方は、以下の検索機能をご活用ください。
ぴったりのクレカを探す!
貯めたいマイル
月々の決済額
年間の航空券代※ANAもしくはJAL
電子マネー

-ワンワールド
-

Copyright© マイルの聖書|陸マイラー直伝!マイルの貯め方・使い方ガイド〜クレジットカードを活用してANA&JALマイルを貯めよう〜 , 2020 All Rights Reserved.