JALマイルがザクザク貯まる「JALカードTOYKU」で大量のマイルを貯める方法をわかりやすく解説

更新日:

JALカードを選ぶときに、どのグレードでどの提携カードが自分に合っているのか?

と迷いますよね。

JALマイルを貯めるのであれば、JALカードの中でもTOYKUと提携した「JALカード TOKYU POINT ClubQ(以下、JAL カード TOYKU)」をオススメしています。

JAL カード TOYKUは賢く使うことで、還元率を3.5%にすることができます。

しかし、普通に利用しても1.0%*と高還元率なので、JALマイルを貯めるのにはオススメというわけです。

※:ショッピングマイルプレミアムに加入時

ココがポイント

JALカード TOKYU は普通カードなので、JALカードでもっとも年会費が安い部類です。

年間で2,000円(ショッピングマイルプレミアム含めても5,000円)で持つことができ、還元率はゴールドカードやプラチナカードに匹敵します。

JALマイルを貯める場合に、当サイトで一番おすすめしているJALカードです。

今なら最大10,550マイルもらえる!

今すぐJALカードに申し込む

※普通カードを選択後にTOKYU POINT ClubQ カードを選択できます

JALカード

ところで、JALカードTOKYUで還元率を上げるのには、少しだけ工夫が必要です。

当記事では、JALカードTOYKU で還元率を上げる方法についてわかりやすく解説します

JALカードの種類についてサクッと整理

JALカードの種類

JAL カード TOYKU の説明に入る前に、少しJALカードの種類を説明します。

まず、JALカードを大きく分けると以下の4種類です

ノーマルカード、ゴールドカード、プラチナカードというようにランク分けされているイメージです。

そしてランクごとに提携カードがあります。

たとえば、JAL普通カードだと以下の種類があります。

メモ

  1. JCB
  2. OPクレジット
  3. Suica
  4. VISA
  5. Master
  6. TOKYU POINT ClubQ
  7. アメックス

ちなみに TOKYU POINT ClubQ があるのはJAL普通カード・JAL CLUB-Aカード・JAL CLUB-Aゴールドカードです。

プラチナカード以外には用意されています。

さらに詳しく

そもそもランクを選びで迷っている...という場合は「JALカードの種類が多すぎてわからない!それぞれのランクと提携カードの違いと特徴を比較まとめ」を参考にしてみてください。

JAL カード TOKYU がもっとも高還元率な理由

JAL カード TOKYU がもっとも高還元率な理由

ではJAL カード TOYKU がもっとも高還元率な理由を解説します

そもそもJALカードはどれも基本還元率が0.5%

そもそもなのですが、JALカードは普通カードでもプラチナカードでも還元率は0.5%(200円ごとに1マイル)なのです。

ですが、ゴールドカードやプラチナカードは還元率1.0%になっています。

なぜか?

ショッピングマイルプレミアムで還元率をアップできる

実はJALには「ショッピングマイルプレミアム*」という還元率をアップさせるサービスがあります。

メモ

ショッピングマイルプレミアムは年間3,240円を支払うことで、通常還元率を0.5%から1.0%にすることができるサービス

ゴールドカードとプラチナカードはショッピングマイルプレミアムに無料で加入できる特典があるため、通常還元率が1.0%となっているのです。

つまり普通カードやCLUB-Aカードでも、年会費3,240円を支払うことで、ゴールドやプラチナカードと同じ還元率になります。

JAL カード TOKYUだとwaonとPASMOの利用で還元率をアップできる

JALカードは提携先により、JMB WAON・Suica・PASMOへのチャージでマイルやポイントを貯めることができます。

とくに大切なのは「JMB WAONクレジットチャージ」ができるかどうかです。

提携ブランドごとのチャージ可否チャート

※スマホは右にスクロール

Suicaオートチャージ PASMOオートチャージ JMB WAONクレジットチャージ
MasterCard
Visa
Suica
TOKYU POINT ClubQ
OPクレジット
JCB
AMEX
ダイナースカード

JMB WAONクレジットチャージでポイントの2重どりができる

JMB WAONクレジットチャージでポイントの2重どり

  • JAL普通カードでwaonに200円チャージで1マイル(ショッピングマイル・プレミアム加入なら2マイル)
  • waonで買い物をすると200円ごとに1マイル

つまり、ポイントの2重どり(1度の買い物で2回ポイント獲得)ができるので、「JMB WAONクレジットチャージ」なら還元率を最大で1.5%にできるのです。

JMB WAONクレジットチャージでポイントの2重どり

PASMOオートチャージでもポイントの2重どりができる

PASMOオートチャージでもポイントの2重どり

  • JAL普通カードでPASMOに200円チャージ1ポイント(TOKYU POINT)
  • TOKYU POINTが1ポイントごとにJALマイル0.5マイルに交換できる

PASMOの場合はwaonに比べて還元率が低くなるものの、最大で1.25%を実現できます。

JAL カード TOKYUで還元率をさらにアップさせる方法【最大3.5%も!】

ここまででも還元率が通常1.0%であり、最大で1.5%を実現できますが、さらに還元率がアップする場面があります。

JAL特約店の利用で還元率2.0%~2.5%

JALカード特約店でJALマイル還元率アップ

JAL特約店は、日本全国に約52,000店舗ある特約店で、JALカードを使うだけで通常の2倍マイルが貯まります。

旅行、お買い物、暮らし、美容・健康・医療、宿泊、ゴルフ場、レストランなど、さまざまなシーンで利用できます。

どのJALカードでも還元率2.0%を実現することができ、マイルがかなり貯まりやすい環境であると言えます。

JAL特約店について

52,000店舗ありますが、代表的なお店の例を挙げておきます。

メモ

  • イオン(ショッピングモール)
  • ENEOS(ガソリンスタンド)
  • ビックカメラ
  • ファミリーマート
  • ロイヤルホスト

実際にどんなお店があるのかは公式サイトで確認できます。

イオンでの買い物は特約店として利用!→還元率は2.5%

イオンはJAL特約店であるため、以下の2パターンでの買い物が想定されます。

  • JMB WAON(電子マネー)で支払う
  • JALカードで支払う

JALカードTOKYUであれば、JMB WAONを使うことで還元率1.5%にできるとお伝えしましたが、イオンに限ってはJALカードで決済して還元率2.0%にした方がお得です。

さらにWAON POINTカードを提示すれば、200円=1WAON POINTも貯まりますので、イオンでのお買い物はWAON POINTカードを提示のうえ、JALカード支払えば還元率2.5%を実現できます。

イオン感謝デーではJMB WAONを利用!→還元率は3.5%

イオン感謝デーだとJALマイル還元率が大幅アップ

先ほど、イオンでの買い物はJALカードで支払うべきとお伝えしましたが、イオン感謝デーはJMB WAONでの支払いがオススメです。

上の画像の右側に「JMB WAONならJALのマイルが5倍」とありますが、JALカードで決済してしまうと、もらうことができません。

イオンのポイント5倍デーではJMB WAONを使いましょう。

  • JALカードからJMB WAONクレジットチャージで200円ごとに2マイル
  • イオンのポイント5倍デーにてJMB WAONの支払いで200円ごとに5マイル

上記の2つを足すことで、JALマイル還元率が3.5%と超高還元率になります...!

まとめ:JAL カード TOKYUを活用してJALマイルを大量に貯めよう!

JAL カード TOKYUを活用してJALマイルを大量に貯めよう

JAL カード TOKYUはショッピングにおいて、かなりJALマイルを貯めやすくなっています。

ぜひ活用してJALマイルをザクザク貯めましょう!

JALカードを持っていない場合はさっそく発行してお得に買い物をしてみてはいかがでしょうか?

今なら最大10,550マイルもらえる!

今すぐJALカードに申し込む

※普通カードを選択後にTOKYU POINT ClubQ カードを選択できます

JALカード

-クレジットカードでマイルを貯める
-, ,

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.