JALの上級会員になる価値はあるの!?費用対効果について徹底的に調べてみた!

更新日:

JAL_JGC

ANAやJALをはじめ、航空会社には上級会員の制度があります。

上級会員とは「お得意さん」みたいなもので、よくサービスを利用することでお得意さん限定の魅力的な特典などがあります。

今回の記事では

  • JALで上級会員になるとどんなサービスや特典があるのか
  • JALで上級会員になるにはどうしたらいいのか
  • JALの上級会員を半永久的に継続する方法

を解説していきます。

また、最後にJALの上級会員を目指すにあたってのオススメのクレジットカードも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

JALの上級会員とは?どんなステータスがあるの?条件は?

 JALの上級会員になるためのマイル修行

まずそもそも上級会員とはなんなのか?
JALにどのようなステータスがあるか?

を整理します。

JALではJALグループやワンワールドアライアンス加盟航空会社の飛行機に乗ることなどで「FLY ON ポイント(以下、FOP)」を獲得でき、それを1月〜12月の1年間で集計したときに、たまっている量に応じて

  • ダイヤモンド会員
  • サファイヤ会員
  • クリスタル会員

という上級会員になることができます。

JALで上級会員になるための条件

JALで上級会員になるための条件は以下の通りです。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

ステイタス 条件
ダイヤモンド 100,000FOP
※うち50,000FOPはJAL便
または
搭乗120回
※うち80回はJALグループ便
※35,000FOP
サファイヤ 50,000FOP
※うち25,000FOPはJAL便
または
搭乗50回
※うち25回はJALグループ便
※かつ15,000FOP
クリスタル 30,000FOP
※うち15,000FOPはJAL便
または
搭乗30回
※うち15回はJALグループ便
※かつ10,000FOP

これをみても「?」ですよね。

まずはFOP(FLY ON ポイント)について整理しましょう。

FOPはフライトマイルにFOP換算率をかけ、搭乗ボーナスFOPを足して算出されます。

JALで上級会員になるのに必要なFOP

※FOP自体は、航空券やツアーなどに使ったり、現金のように使ったりすることはできず、上級会員になるためだけに貯めるものです

具体的な例を出してFOPを計算してみます。

仮に「東京〜那覇・エコノミークラス・早割・一般会員(JMB会員)」という条件で貯まるFOPは「1,476ポイント」です

JALで上級会員になるのに必要なFOP

もしも、この条件だけを使って上級会員になろうとすると

  • ダイヤモンド会員:
    約34往復
  • サファイヤ会員:
    17往復
  • クリスタル会員:
    10往復

と、途方もないほど飛行機に乗らなければいけないことがわかります(笑)

>>FOPを簡単に計算できるページはこちら

JALの上級会員になるのは簡単ではなく、簡単ではないからこそ、ステータスを獲得したときの恩恵がかなりあります。

JAL上級会員のうち「サファイヤ会員」を目指す人が多い

上級会員には3つのステイタスがありますが、上級会員を目指す人の多くは「サファイヤ会員」を目指します。

サファイヤ会員になると「JGCカード」というクレジットカードを発行できるようになり、JGCカードがあることで以下のような特典が半永久的に受けられるからです!

  • JALサクララウンジの利用
  • JGC専用カウンターでのチェックイン
  • 優先手荷物引き渡し
  • ファストレーン(保安検査優先入口)

これがJGCカードを持っている限り上記のような特典があるのは嬉しいですよね!

※他にも特典がありますので後ほど紹介します

ちなみにJGCカードは所有しているJALカードから切り替えるカードであり「JAL GLOBAL CLUB」と書かれたステータスカード。

JAL CLUB-Aカード以上のグレードのJALカードが必要となるので、サファイヤ会員になる予定のある場合には先にカードを発行しておくことをおすすめします!

JALのサファイヤ会員になるために50,000FOPを獲得するのにかかる費用は?

JALのサファイヤ会員になるには、一体、いくらくらい必要なのか?

一般的にFOPは1FOP貯めるにはだいたい10円相当の航空券の購入が目安になると言われています。

つまりサファイヤ会員になるには50万円以上必要です。

毎年12月末でリセットされるため、1年でという期間の制約もあるので、一般人にはハードルが高いと言えます。

もしも出張族だったりもともと旅行好きでたくさん飛行機に乗る方にとってはハードルが低いかもしれません。
しかし一般的に50万円以上分も飛行機に使うことはないと思います。

そこで上級会員ほしさに飛行機に乗ることを「修行」というのですが、修行をして上級会員を目指す人がたくさんいます。

羽田〜沖縄を1日に数往復したりと、本当に修行のようです(笑)

一般的にはJGC修行と呼ばれています。

JGC修行については、以下の記事にまとめているので、詳しく知りたい場合には参考にしてください。

jgc修行
【JGC修行】完全ガイド2019!FOPと回数修行の費用から人気ルートまで徹底解説

「そもそもJGC修行ってなに?」 「JGC修行の人気ルートや費用を知りたい!」 「費用を抑える方法ってないの...?!」 JALの上級会員であるJGC。 ある一定の入会基準をクリアすることで、晴れてJ ...

続きを見る

JALの上級会員の特典をステータスごとにまとめ

では、上級会員ごとに、特典や条件などを説明します。

まずはJALの上級会員すべてに共通する特典からです

JALの上級会員の特典をざっくりまとめ

上級会員の特典はJGCを取得しているかどうか、でも内容が変わってきます。

※JGCとはJALグローバルクラブの略であり、JALの上級会員であるサファイヤ会員以上になると加入できるサービスです。

今回は一度もJALの上級会員になったことがない前提で進めていきます。

以下の表では重要度が高い項目を8割ほど抽出しています(詳しくはサービスステイタス一覧をご覧ください)。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

クリスタル
専用予約デスク
予約時の
優先キャンセル待ち
国内線前方座席
指定サービス
×
国際線前方座席
指定サービス
先行予約サービス × ×
専用カウンターでの
チェックイン
空港での
優先空席待ち
受託手荷物
無料許容量の優待
国内線:
20kg
国際線:
1個
国内線:
20kg
国際線:
1個
国内線:
10kg
国際線:
1個
JALグローバルクラブ
エントランス
× ×
ファストセキュリティ
レーン
×
JALファーストクラス
ラウンジ
× ×
ダイヤモンド
プレミアラウンジ
× ×
国際線優先搭乗
国内線優先搭乗
プライオリティ
バッゲージサービス
ボーナスマイル
マイルアップボーナス
130% 105% 55%

JALの上級会員①ダイヤモンド会員の特典

JALの上級会員であるダイヤモンド会員

ではダイヤモンド会員の特典の魅力をより細かく説明します。

とくに注目すべき特典は、以下の4つだと感じます。

  • JALファーストクラスラウンジ
  • マイル有効期限の廃止
  • ボーナスマイル(マイルアップボーナス)
  • 前方座席指定サービス

JALファーストクラスラウンジが使えるようになる

JALの上級会員であるダイヤモンド会員はファーストクラスラウンジが利用できる

JALグループ便やワンワールド系列の飛行機を利用時にファーストクラスラウンジが使えるようになります!

ファーストクラスのチケットがないと入ることができないラウンジに、エコノミークラスのチケットですら入ることができるのはかなり魅力的です...。

ちなみに使えるラウンジは 空港ラウンジ / JALファーストクラス(公式サイト)にて確認できます。

マイル有効期限の廃止

マイルを貯めていくにあたり壁となるのがマイルの有効期限です。

JALマイルの有効期限は通常3年間ですが、なんと有効期限が廃止されます!

マイルはそもそも一気に貯まるものではなく、さらに仕事などの都合で旅行ができなかったりとタイミング次第でもあるため、有効期限を気にせずにマイペースにマイルを貯められるのはありがたいですよね。

JALマイルの有効期限が切れる!延長方法や現金化など緊急性のあるときのJALマイルの使い方
JALマイルの有効期限が切れる!延長方法や現金化など緊急性のあるときのJALマイルの使い方などを紹介

JALマイルを貯めていて、起こりうる「マイルの失効」 JALマイルの有効期限は3年間なので、コツコツ貯めていて失効してしまうのは悲しいですよね。 そうは言っても、仕事や家族との都合が合わずに使いそびれ ...

続きを見る

ボーナスマイル(マイルアップボーナス)

JALグループ便やワンワールド系列の飛行機に乗ったときに貯まるフライトマイルが増えます。

フライトマイルは以下のように計算されます。

JALのフライトマイルの計算方法

ダイヤモンド会員だと「利用運賃のマイル積算率」が155%になり、フライトマイルがかなり貯まりやすくなります。

前方座席指定サービス

飛行機の座席指定をするときに、一般予約だと指定できない席があります。

  • すぐに降りれる前方座席
  • 足元の広い非常口座席

こんな席も上級会員になると指定が可能です。

JALの上級会員②サファイア会員

JALの上級会員であるサファイヤ会員

続いて、サファイヤ会員の特典の魅力をより細かく説明します。

とくに注目すべき特典は「JGC加入資格」のみだと感じます(正直、ダイヤモンド会員には遠く及びません)。

JGC加入資格を得られると、半永久的に上級会員の特典の一部を使える!

サファイヤ会員になり、JGCに加入すると、以下のような特典を得られます。

  • JALサクララウンジの利用
  • 初回搭乗3,000マイル(毎年)
  • ボーナスマイル積算率35%
  • 会員専用予約デスク
  • JGC専用カウンターでのチェックイン
  • 預け荷物許容量優待
  • 優先手荷物引き渡し
  • ファストレーン(保安検査優先入口)

この特典がJGCカードを保有している限りは半永久的に続きます。

上級会員は基本的には1年でリセットされてしまうため、一度サファイヤ会員になりJGCに加入することで上級会員並みのサービスをずっと受けられるわけです。

なので、JGC会員こそJALの上級会員であり続けるためのカギです。

JALの上級会員③クリスタル会員

JALの上級会員であるクリスタル会員

最後にクリスタル会員の特典の魅力です。

注目すべき特典は、以下の3点です(強いて言えば、という感じですが...)

  • 優先キャンセル待ち
  • 優先空席待ち
  • 専用チェックインカウンター

最初に断っておくと、JAL便やワンワールド系列の飛行機を利用するときにちょっと便利になる程度です。

クリスタル会員を目指すことはおすすめできません。

優先キャンセル待ち・優先空席待ち

航空券を予約するにあたり、予約が集中する時期は決まっていますよね。

その時期に旅行をしようと思ったにもかかわらず、航空券が取れなかったときに優先的に獲得できる可能性があります。

専用チェックインカウンター

国際線に限りますが、専用チェックインカウンターを使えるので、チェックインをスムーズに済ませることができます。

裏技!JALの上級会員を半永久的に継続する方法

JALの上級会員

上級会員を目指す理由は人それぞれですが、なんといっても「JALグローバルクラブ(以下、JGC)」を目的にする方が大半を占めます。

JGCに加入できると、以下のような特典を得られます。

  • JALサクララウンジの利用
  • 初回搭乗3,000マイル(毎年)
  • ボーナスマイル積算率35%
  • 会員専用予約デスク
  • JGC専用カウンターでのチェックイン
  • 預け荷物許容量優待
  • 優先手荷物引き渡し
  • ファストレーン(保安検査優先入口)

この特典が、半永久的に続くため、上級会員を継続する裏技として知られています。

JGCはお持ちのJALカードをグレードアップさせるようなイメージなので、JALカードを保有しているのが条件であり、なおかつ半永久的に続けるには年会費を払い続ける必要があります。

JALの上級会員になるためのJALカードの選び方

JALマイルを貯めるのにオススメなカード

  • ぜひともJAL上級会員を目指したい!
  • サファイヤを達成してJGCを獲得したい!

という場合はクレジットカードを見直す必要がある可能性があります。

まずJALカードを持っていない場合にはJALカードを発行しましょう。

晴れてサファイヤ会員になった後でJGCカードを発行するのには、JAL CLUB-Aカード以上のグレードのJALカードが必要です。

ちなみに用意されているJALカードのグレードは以下の通りです。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

年会費(税抜) JALマイル
還元率
入会搭乗
ボーナスマイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
フライト
ボーナスマイル
アドオンマイル
普通カード
JALカードの選び方:普通カード
2,000円〜
※初年度無料
通常0.5% 1,000マイル 1,000マイル 通常より10%プラス なし
CLUB-A
JALカードの選び方:CLUB-Aカード
10,000円 通常0.5% 5,000マイル 2,000マイル 通常より25%プラス なし
CLUB-Aゴールド
JALカードの選び方:ゴールドカード
16,000円〜 通常1.0% 5,000マイル 2,000マイル 通常より25%プラス 100円で1マイル
※アメックスのみ
プラチナ
JALカードの選び方:プラチナカード
34,100円 通常1.0% 5,000マイル 2,000マイル 通常より25%プラス 100円で2マイル

このうち、普通カード以外のグレードであればJGCカードに切り替え可能です。

ここで気になるのは

どのグレードのJALカードを持つべき!?

ということだと思います。

僕が推奨しているグレードの選び方(分類)は以下の通りです。

  • 年に1度もJAL便の飛行機に乗らない
    →JAL普通カード
  • 年に4回程JAL便の飛行機に乗る
    →CLUB-Aゴールドカード
  • コンシェルジュサービスを利用したい
    →プラチナカード
  • 学生の場合
    →JALカードnavi

JAL上級会員を目指すのであれば、必然的に年4回以上乗るのでCLUB-Aゴールドカードかプラチナカードをおすすめしています。

僕としてはCLUB-Aゴールドがおすすめです。

ちなみに比較する対象としてCLUB-Aが挙がってきます。

年会費の差が7,000円ありながらJAL便を利用したときにもらえるマイルの差がそれほどないからです。

しかし、CLUB-Aゴールドカードはショッピングでのポイント還元率が2倍になるショッピングマイルプレミアムに無料加入(通常年間3,000円)になり、もしもCLUB-Aでも加入する場合には年会費の差額はたったの3,000円です。

CLUB-Aゴールドカードだと空港のカードラウンジが利用できる特典もあり、ショッピングで提示した時のステイタス性が高いため、3,000円以上の価値があると考えるので、CLUB-Aゴールドカードがおすすめです。

>>JAL CLUB-Aゴールドカードの公式サイトはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大7,050マイルがもらえる!

年会費を可能な限り抑えたい!という場合にはJAL CLUB-Aカードがおすすめです。

>>JAL CLUB-Aカードの公式サイトはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大8,050マイルがもらえる!

また、場合によっては「JALプラチナカード」と「ゴールドカード」で迷うかもしれません。

プラチナカードには専任のスタッフがつきます。24時間365日、会員の方の相談や要望を承るコンシェルジュサービス付きの至高の一枚です。

インビテーションなど無しに直接申し込むことが可能なのでゴールドカードで実績を積むなど面倒なことがなく発行可能です。

しかし、もしも審査落ちが心配な場合はゴールドカードから始めるのもいい選択だと思います!

>>JALプラチナカードの公式サイトはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大10,550マイルがもらえる!

グレードが決まったら次は提携カードの選び方です。

プラチナカードには「JCB」と「AMEX」しかなかったりと、グレードによって提携カードの種類が異なります。

提携カードを選ぶときの1番の基準は電子マネーです。提携カードによって対応している電子マネーが違うのです。

JALカードでチャージできる電子マネーはSuica・PASMO・WAONの3種類。

JALカードからこれらの電子マネーにチャージするときにJALマイルがもらえるため、選ぶのに大事なポイントです。
電子マネーをうまく使うことで、JALマイル還元率が1.5倍にもなります。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

提携カード Suica PASMO WAON
VISA
Master
JCB
Suica
TOKYU(東急)
OP(小田急)
AMEX
ダイナース

これだけの提携カードがありますが、選ぶべき提携カードは以下のように分類分けできます。

  • 通勤などでSuicaを利用する
    →JALカード Suica
  • 通勤などでPASMOを利用する
    →JALカードOP
  • WAON(イオン系列など)のお店を利用する
    →JALカードTOKYU

※ゴールドカードとプラチナカードは空港ラウンジが基本特典として利用できます

自分にあったグレード、提携カードをJAL上級会員になるための修行の前に発行しましょう!

今なら最大10,550マイルもらえる!

今すぐJALカードに申し込む

※発行には1~3週間かかるので早めの発行をおすすめします

もしも、もっときちんとJALカード選びをしたい場合は以下の記事が参考になります。

オススメのJALカード
おすすめのJALカード決定版2019!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選&比較してオススメを紹介!

最新!当サイトで申込数の多いJALマイル向けカード 1.JALカード【5ヶ月連続No.1!】 2.SPGアメックスカード 3.セゾンプラチナ・ビジネス ※クリックすると当記事内の該当箇所にスキップしま ...

続きを見る

まとめ:JALの上級会員になって旅行を快適にしよう!

JALの上級会員まとめ

JALの上級会員になると、旅行はより快適になります。

とくにJGCを獲得したら半永久的に魅力的なサービスを受けられるので、今後の長い人生を考えると早いうちに取得したいですよね!

JGCを取得するためにJALカードを発行しよう!

JGC修行をするにはJALカードは必須。

発行まで1~3週間ほどかかる場合があるので早めにJALカードを発行しておきましょう!

※現在JALカード発行でマイルがもらえるキャンペーン開催中

この記事のまとめ!

JALの上級会員になることで、空の旅が、より快適&豪華になります!
JALを利用する人にとってはとても魅力的ですよね・・・!

中でもサファイアになり、JGCカードを発行することで、半永久的に上級会員の特典を享受するのが人気です。
JGC修行といって、無理やりステータスを取る方もいるほど・・・!笑

JGC修行は、今後の人生でずっと役に立つので、ぜひチェックしてみてください^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

▼JGC修行についてはこちら

jgc修行
【JGC修行】完全ガイド2019!FOPと回数修行の費用から人気ルートまで徹底解説

「そもそもJGC修行ってなに?」 「JGC修行の人気ルートや費用を知りたい!」 「費用を抑える方法ってないの...?!」 JALの上級会員であるJGC。 ある一定の入会基準をクリアすることで、晴れてJ ...

続きを見る

-上級会員
-

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.