20代でJALカードホルダーならJAL CLUB ESTに加入しなきゃ損!年間20,000円近く得できるほどの特典盛りだくさん

更新日:

20代限定で、JALの魅力的なサービスを受けられるJAL CLUB ESTをご存知ですか?

20代でJALカードを保有していたら加入しておくべき、JAL CLUB ESTというサービスがあります。

このサービスではJALの空港ラウンジを利用できたり、マイルの有効期限が増えたりして「入会しないと損」と言っても良いほど魅力的な特典が盛りだくさんです。

僕もCLUB ESTに加入しています

特典の中には、JALが運営する空港ラウンジを年5回も無料で使うことができたり、マイルの有効期限が伸びたり、5,000円相当のJALで使えるポイントがもらえたりと、年会費をはるかに上回るほどお得です。

20代でJALマイルを貯めたいなら加入必須だと胸を張って言えますが、実際にどのくらいお得なのか、デメリットはないのか、などを詳しく説明します!

>>JAL  CLUB ESTに申し込む(公式サイトへ)

またもしもJALカード自体の選び方で悩んでいる場合は「JALカードの選び方を徹底解説2019!もっとも効率的かつお得にJALマイルを貯める方法も紹介」をご覧ください。





JAL CLUB ESTとは?JALカードなの?

JAL CLUB EST

そもそもJAL CLUB ESTとはなんのか?

JAL CLUB ESTは20代限定で、JALカードを保有して+αで年会費を支払うことでさまざまな特典を受けることができるサービスです。

つまり、普通カード・CLUB-Aカード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカードの4種類それぞれでCLUB ESTに加入できます!

ちなみに実際に特典の中には、JALが運営する空港ラウンジを年5回も無料で使うことができたり、マイルの有効期限が伸びたり、というものがあります。

JAL CLUB ESTの基本スペックなど

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

普通カード
JAL CLUB EST 普通カード
CLUB-A
JAL CLUB EST CLUB-A
CLUB-Aゴールド
JAL CLUB EST CLUB-Aゴールド
プラチナ
JAL CLUB EST プラチナ
年会費 7,560円〜 16,200円 22,680円〜 35,640円
JALマイル還元率 通常1.0% 通常1.0% 通常1.0% 通常1.0%
搭乗ボーナスマイル 通常より10%プラス 通常より10%プラス 通常より25%プラス 通常より25%プラス
アドオンマイル なし なし 100円で1マイル
※アメックスのみ
100円で2マイル
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル 2,000マイル

CLUB ESTは、もともとあるJALカードに付けるサービスなので、4つのグレードの中のどのカードにも付帯させることができます!

まだJALカードを持っておらず、どのJALカードを選ぶべきか知りたい場合は「JALカードの選び方」を参考にしてみてください。

JAL CLUB ESTの6つのメリット(特典)

さっそく、JAL CLUB ESTの6つのメリットをご紹介します。

JAL CLUB ESTの魅力

  1. 年間5回もサクララウンジが利用できる
  2. マイルの有効期限が2年も延長
  3. e JALポイント年間5,000円分積算
  4. JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用ができる
  5. 搭乗ボーナスマイル・FLY ON ポイント優遇
  6. ショッピングでマイル2倍

一つずつサクッと解説します。

JAL CLUB ESTの特典①年間5回もサクララウンジが利用できる

JAL CLUB ESTのメリット:サクララウンジが使える

まず「サクララウンジが年間5回も無料で使える」という特典です。

サクララウンジはJALが運営する空港ラウンジであり、かなり質が高く評判です。

上質な空港ラウンジでフライト前もリラックスすることができるのでより快適な空の旅ができるようになりそうですよね。

JAL CLUB ESTでサクララウンジを利用

サクララウンジは基本的にはビジネスクラスの搭乗チケットがあるか、JALの上級会員でない利用することができません。(※羽田空港に限って3,000円を支払えばサクララウンジが利用できます)

なので、JAL CLUB ESTに加入するだけで利用できるようになるのは、かなり魅力的だと言えます。

JALサクララウンジのある空港一覧

国内線サクララウンジは国内の主要13空港に設置されていて、合計17あります。

当然、JAL CLUB EST会員はこれら13空港のサクララウンジを利用することができます。

+ クリックして確認する

  • 羽田空港
  • 新千歳空港
  • 福岡空港
  • 那覇空港
  • 大阪国際空港
  • 関西国際空港
  • 成田国際空港
  • 鹿児島空港
  • 仙台空港
  • 熊本空港
  • 松山空港
  • 広島空港
  • 小松空港(2019年3月〜)

以下空港にサクララウンジはありませんが、共有ラウンジが利用できます。

  • 青森空港
  • 岡山空港
  • 中部空港
  • 宮崎空港

実際にCLUB ESTの特典でサクララウンジを利用してきました!

CLUB ESTの特典でサクララウンジ を利用 CLUB ESTの特典でサクララウンジ を利用

実際にCLUB ESTの特典でサクララウンジ を体験してきましたが、フライトまでの時間を優雅に過ごすことができて大満足でした!

同伴者1名まで無料なので彼女も一緒に行くことができたので、その点も満足です。彼女は「こんなVIP待遇があるんだ...」と驚いていました(笑)

JAL CLUB ESTの特典②JALマイルの有効期限が2年も延長

JAL CLUB ESTのメリット:マイルの有効期限が伸びる

JALマイルの有効期限は通常3年であり、コツコツとマイルを貯めるには大きな壁です。

そもそもカード決済で一気にJALマイルは貯まるものではないし、貯まったとしても仕事の都合などでタイミングが合わないこともあります。

実際に少し無理矢理に有効期限を伸ばす方法を当サイトでも解説しました。

参考:JALマイルの有効期限が切れる!マイルが失効しないための応急処置を解説

その点、JAL CLUB ESTに加入するとJALマイルの有効期限が3年から5年に延長されるため、より自分のペースでコツコツとマイルを貯めることができます。

JAL CLUB ESTでマイルの有効期限が2年も延長

やはり30代、40代と比べると、20代はどうしても決済額が少ないので、JALがマイルを貯めやすい環境を整えてくれているように感じます。

JAL CLUB ESTの特典③e JALポイント年間5,000円分積算

JAL CLUB ESTのメリット:eJALポイントがもらえる

e JALポイントとは、JALホームページでの航空券・ツアー購入に利用できる電子マネーのようなものです。

JAL CLUB ESTに加入しているだけで毎年5,000円分もらえるのは驚きです(笑)

ところで何に使うとオススメなの?と感じると思いますので、使い道を紹介します。

eJALポイントの使い道

eJALポイントの使い道

eJALポイントは、JALで使えるポイントなので、航空券の購入に充てた理、その他さまざまな支払いに充てることができます!

航空券などやツアーの足しにするのもありですが、座席のアップグレードなんかはオススメであり、JALも推奨しています。

eJALポイントを使って座席のアップグレード

空の旅がより快適になること間違いなしです^ ^

e JALマイルをはじめ、JALマイルの使い方までの説明は「JALマイルの使い方とお得な交換先まとめ!航空券から現金化(換金)まで紹介」をご覧ください。

eJALポイントの有効期限に注意!

eJALポイントには有効期限が1年間です。

しかし、このeJALポイントは新たにポイントの加算があれば、その時点から有効期限がさらに1年延長される仕様となっています。

つまり、「ESTのポイント、結局1年間使わなかった...」となった場合は、eJALポイントが失効してしまう前に、お持ちのJALマイルを100マイルほどをeJALポイントに交換しましょう!

そうすれば、5,000ポイントを失効させることなく、次年度に持ち越すことが可能です^^

JAL CLUB ESTの特典④JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用ができる(国際線のみ)

JAL CLUB ESTのメリット:ビジネスクラスチェックインカウンター

国際線利用時に限られますが、チェックインのときにビジネスクラスのチェックインカウンターを利用できます。

座席数はエコノミーが一番多いため、チェックインカウンターで混んでいるのはいつもエコノミークラスです。

それを横目にサクッとチェックインできるのはやっぱり嬉しいですよね^ ^

JAL CLUB ESTでサクッとビジネスクラスカウンターでチェックイン

サクッとチェックインを済ませて、そのままサクララウンジでのんびり、なんて贅沢なこともできます。

JAL CLUB ESTの特典⑤搭乗ボーナスマイル(JALマイル)・FLY ON ポイント優遇

JAL CLUB ESTのメリット:JALフライトマイル優遇

まず「FLY ONボーナス」ですが、これはJAL上級会員を目指すときに使うポイントです。

とくに特典と交換できたり、現金のように使うことができません。

次に「ボーナスマイル」ですが、JAL便に乗るときにボーナスのようにもらえるもので、入会後初めての搭乗で1,000マイルもらえたり、搭乗ごとにもらえるフライトマイルが5%アップしたり、毎年最初の搭乗時に2,000ポイントもらえたりします。

JAL CLUB ESTの特典⑥ショッピングでもらえるJALマイルが2倍

JAL CLUB ESTのメリット:JALマイル還元率が2倍

JALカードは通常のポイント還元率が0.5%に設定されています。これはノーマルカード・ゴールドカード・プラチナカードのすべてが共通です。

これは200円で1マイル貯めるイメージです。

1マイルだけ!?と思うかもしれませんが、マイルの価値は実は3~20円とかなり高いのが特徴です。

参考:1マイルの価値はいくらなの?使い方によってかなり変動する様子をご覧ください

なので200円で1マイルでも、200円で3円還元ということになり得るため、一般的な還元率に直すと1.5%あたりなので、実は「良い」部類に入ります。

それはそうとして、JALはポイントが貯めやすくなるように「ショッピングマイルプレミア」というサービスを提供しています。

メモ

ショッピングマイルプレミアは年間3,240円支払うことでポイント還元率を2倍にできるサービス

つまり、年間で3,240円支払えばポイント還元率を1.0%にできます。

この3,240円を支払うかどうか?についての損益分岐点は年間60万円決済するかどうか、です(※1マイル=3円で計算)

1年で60万円使うなら加入すべきサービスです。

そのショッピングマイルプレミアに、JAL CLUB ESTに加入することで無料で加入できるのです。

ちなみにこの「ショッピングマイルプレミア」はゴールドカードとプラチナカードは自動加入になっています。

なので、普通カード・CLUB-Aカードを保有している場合に恩恵を受けることなりますが、ゴールドカードとプラチナカードの場合はJAL CLUB ESTの年会費が3,240円オフになります。

JAL CLUB ESTのデメリットはないの?

JAL CLUB ESTのデメリットは強いて言えば年会費がかかることですが、それ以上にかなり得できます。

なのでJAL CLUB ESTのデメリットは、JAL CLUB ESTを知っていながら加入しないことだと思います...!

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB ESTに加入するのは、JALカードを保有しているのが前提であり、保有しているJALカードによってJAL CLUB ESTの年会費が異なります。

普通カード
JAL CLUB EST 普通カード
CLUB-A
JAL CLUB EST CLUB-A
CLUB-Aゴールド
JAL CLUB EST CLUB-Aゴールド
プラチナ
JAL CLUB EST プラチナ
年会費 7,560円〜 16,200円 22,680円〜 35,640円

JAL CLUB ESTに加入することでトクする想定金額:年間25,000円

ざっくり計算しても、年間で25,000円のリターンがあります。

年会費が約5,000円なのでJAL CLUB ESTは年間で20,000円ほど得することができうるサービスなわけです。

年5回までサクララウンジ利用できる:15,000円のトク

まずサクララウンジですが、羽田だけ3,000円で利用することができるので、3,000円で計算すると5回で15,000円ほど得します。

ショッピングマイルプレミア無料加入:3,240円のトク

普通カード・CLUB-Aカードの場合はショッピングマイルプレミアに無料加入できるので、3,240円得します。

自動加入であるゴールドカード・プラチナカードの場合だと、JAL CLUB ESTの年会費が3,240円オフになります。

搭乗ボーナスマイル:6,000円のトク

JAL CLUB ESTに加入していると、毎年の初搭乗でボーナスマイルが2,000マイルもらえます。

1マイル=3円だとしても6,000円のトクになります。もしもマイルをビジネスクラスやファーストクラスで使うと、6,000円にとどまらず20,000~40,000円の得にもなり得ます。

JAL CLUB ESTに加入して30歳になったらどうなるの?

CLUB ESTが30歳を過ぎたとき

JAL CLUB EST会員期限は、本会員が30歳をむかえた後の最初のカード有効期限月の末日までです。

※会員期限はカード裏面に記載があります(JALカードSuicaのみ、カード表面に記載されています)

JAL CLUB EST会員期間終了後も、保有しているカードはカード表面に記載されているカード有効期限まで一般のJALカードとして利用できます。

カード有効期限の1カ月前までに退会の連絡をしない場合は、自動更新されて有効期限月の初旬までに新しいカードが送られてきます!

まとめ:20代でJALカードホルダーならJAL CLUB ESTに加入しないと損!

JAL CLUB ESTはかなり魅力的なサービスなので、もしも20代でJALカードを保有していたら加入することをオススメします。

JALカードを持っていないけどJALマイルを貯めて快適に旅行をしたい場合は、さっそくJALカードを発行して、JAL CLUB ESTにも加入しましょう!

JALカード選びは以下の記事を参考にしてみてください。

>>JALカードの選び方を徹底解説2019!もっとも効率的かつお得にJALマイルを貯める方法も紹介

もしもJALカード以外でもJALマイルが貯まりやすいカードが存在します。効率よくJALマイルを貯められるカードを探しているなら「JALマイルを貯める方法が驚くほどわかる解説2019年版!クレジットカードを使った方法から裏ワザまで紹介」をご覧ください。

-クレカの券種紹介・比較
-, ,

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.