|・ω・)ノ 再訪問は【マイルの聖書】で検索!

マイルの聖書

クレカの券種紹介・比較

JALカードのアメックスブランド3種類を徹底比較!JALマイルが貯まりやすいのはどのJALアメックス?

更新日:

ひとくちにJALカードのアメックスブランドと言っても、グレードが3種類あります。

  • 普通カード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

の3種類です。

JALアメックスカード選びで悩んでいる方が

自分はこれを選ぶべきか!

と明確にわかるように、JALアメックスカードのスペックや特徴をはじめ、どういうときにどのカードを持つべきか、まで解説します。

JALアメックスカードの基本スペック

まずは、それぞれのJALアメリカン・エキスプレス・カード(以下、JALアメックス)の基本スペックです。

※表は左右にスクロールできます

年会費 JALマイル
還元率
ボーナス
フライトマイル
入会後初搭乗
ボーナスマイル
毎年初登場
ボーナスマイル
アドオンマイル 旅行保険 空港ラウンジ
普通カード
JALアメックス(普通カード)
6,480円 0.5% 10% 2,000マイル 1,000マイル なし 最高3,000万円 国内28空港
海外1空港
ゴールカード
JALアメックス(ゴールド)
20,520円 1.0% 25% 5,000マイル 2,000マイル 100円で1マイル 最高5,000万円 国内28空港
海外1空港
※同伴者1名まで無料
プラチナ
JALアメックス(プラチナ)
33,240円 1.0% 25% 5,000マイル 2,000マイル 100円で2マイル 最高1億円 世界中1,200の
空港ラウンジ利用可能

JALマイル還元率はどのカードも同じ

まずショッピングでのJALマイル還元率ですが、普通カードは0.5%で、ゴールドとプラチナは1.0%です。

しかし、普通カードでも年会費3,240円の「ショッピングマイル・プレミアム(ショッピングマイルが2倍)」に加入することでJALマイル還元率を1.0%にすることができます。

JALカードnaviは年会費に3,240円(税込)をプラスして入会する「ショッピングマイル・プレミアム(ショッピングマイルが2倍)」に無料で入会

年間3,240円も支払う価値があるのか?

という点ですが、結論から言うと加入は必須だと考えます。

JALマイルの価値は1マイル=1円ではなく、航空券と交換したら1マイル=3円以上にもなり得ます。

仮に1マイル=3円としたときでも、ショッピングマイル・プレミアムで3,240円以上の価値を生み出すには年間で60万円も使えばOKです。

JAL特約店を利用すればJALマイル還元率はさらに0.5%アップ

JALカード特約店でJALマイル還元率アップ

JALカード特約店とは、ショッピングマイルが2倍たまる店舗です。

JALグループ航空券の購入やJALやJTA機内販売をはじめ、ホテル、レストラン、ゴルフ場など日本全国に約52,000店舗あります。

少し例を挙げてみます。

  • ファミリーマート
  • ロイヤルホスト
  • 紀伊國書店
  • エネオス
  • トヨタレンタカー

>>JALカード特約店(公式サイト)

自分自身がよく使うお店があればラッキー。もしも似たようなお店があれば切り替えることで2倍もマイルが貯まります!

JALカードショッピングマイル・プレミアムでマイル還元率が2倍になり、さらにJALカード特約店でマイル還元率が2倍、合計で4倍もマイルが貯まりやすいのです。

ここまで効率よく環境を使えばマイル還元率は2.0%になり、これは一般的なブラックカード並みの還元率です!

フライトマイルはゴールドとプラチナが優遇される

JAL便の飛行機に乗るとフライトマイルというJALマイルをもらうことができます。

フライトマイルは以下の計算式によって算出されます。

フライトマイル = 区間マイル × 利用運賃の積算率

つまり、距離が伸びれば伸びるほど、そして座席のグレード*が良いほどマイルが貯まります。

※座席のグレードにはエコノミーでも格安、低価格、標準価格などがあり、それぞれで積算率が異なります

このフライトマイルに加え、おまけでもらえるのが「フライトボーナスマイル」です。

保有しているJALカードによってボーナスの割合が異なり、ノーマルのJALアメックスだと+10%であり、ゴールドとプラチナは+25%のボーナスをもらうことができます!

JAL CLUB-A カードはフライトマイルが25%アップ

ではこの25%アップがあることで、どれだけJALマイルが貯まりやすいのか確認します。

【条件】羽田〜那覇・通常大人運賃・エコノミー・ステイタスなし

上記の条件でそれぞれ貯まるフライトマイルは以下の通りです。

▼ゴールドとプラチナの場合JAL普通カードで貯まるフライトマイル

▼普通カードの場合JALCLUB-Aカードで貯まるフライトマイル

実は、羽田〜那覇区間だったとしても、たったの150マイルほどしか変わりません。

いくらフライトマイルが25%アップすると言っても、海外などに頻繁にJALグループ便を利用する人でないと恩恵は受けられません。

アドオンマイルはプラチナが貯まりやすい

JALグループ便を利用するときの航空券代の支払いをJALカードでするときに、ボーナスでマイルがもらえるのですが、それをアドオンマイルといいます。

航空券の他にも、以下のような買い物などが対象です。

  • JALグループ国内線・国際線航空券
  • ペット料金事前支払いサービス(国内線のみ)
  • 機内販売
  • 通信販売
    例:JALのオンラインショップ「JALショッピング」・JALの通販カタログなど
  • ツアー
    例:JAL eトラベルプラザ・ジャルパックリンリンダイヤル通販など

アドオンマイルは、カードごとで以下のように貯まります。

  • 普通カード:なし
  • ゴールドカード(AMEXのみ):
    100円=1マイル
  • プラチナカード:
    100円=2マイル

以下の表は、実際にプラチナカードでJALグループ便の飛行機の決済をしたときに獲得できるマイルです。

アドオンマイル(100円につき4マイル)
通常 100円=1マイル
特約店 100円=1マイル
アドオンマイル 100円=2マイル
合計 4マイル

100円で4マイル貯まるので還元率はなんと4.0%です。

さすがはプラチナカードと言ったところです。

JAL便に関してはもちろん、航空券の購入でここまで還元率が高いのは、他のクレジットカードと比較してもトップクラスです。

では、普通カードとゴールドカードとプラチナでどのくらいの差が現れるか見てみましょう。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

プラチナ
JALアメックス(プラチナ)
ゴールドカード
JALアメックス(ゴールド)
普通カード
JALアメックス(普通カード)
10万の場合 4,000 3,000 2,000
25万の場合 10,000 7,500 5,000
50万の場合 20,000 15,000 10,000
100万の場合 40,000 30,000 20,000
200万の場合 80,000 60,000 40,000
400万の場合 160,000 120,000 80,000

ご覧の通り、50万円分使っても、ようやくプラチナカードとゴールドカードの差が5,000マイルです(普通カードとの差は10,000マイル)

ちなみにJALマイルの価値は1マイル=1円ではなく、大体が3円以上になるので、50万円使ってプラチナとゴールドで15,000円ほどの差が生まれることになります。

参考記事1マイルの価値はいくらなの?使い方によってかなり変動する様子をご覧ください

もしも1年に一度でもJAL便でビジネスクラスやファーストクラスに乗るか、エコノミーだけど頻繁に乗るであれば、JALプラチナカードの恩恵を受けることができます!

空港ラウンジはアメックスなので充実!中でもJALプラチナが圧倒的

アメックスは基本、国内28空港+海外1空港の空港ラウンジを使うことができます。

北海道 新千歳空港、函館空港
東北 青森空港、秋田空港、仙台国際空港
関東 成田国際空港、羽田空港
中部 新潟空港、富山空港、小松空港、中部国際空港
近畿 伊丹空港、関西国際空港、神戸空港
中国 岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港
四国 徳島空港、高松空港、松山空港
九州 福岡空港、北九州空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港
沖縄 那覇空港
ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

普通カードでは上記の空港の指定空港ラウンジを使うことができます。

ゴールドカードになると、同伴者1名まで無料です。

プラチナカードになると、なんと1,200もの空港ラウンジを使うことができるのですが、これは「プライオリティパス」を特典で無料で手に入れられるからです。

プラチナならプライオリティパスが特典で付く

JALプラチナカード特典のプライオリティパス

飛行機を利用するのであれば是非とも使いたい「空港ラウンジ」ですが、プラチナカードなら世界中で1,200もの空港ラウンジを利用することができるプライオリティパスが無料で付帯します。

ちなみにプライオリティパスには3つのランクがありますが、プラチナカードでは年間で4万円以上かかるプレステージ会員になることができます。

空港ラウンジを使えるプライオリティパスの年会費

プライオリティパスはカード会社提携の空港ラウンジであり、航空会社のラウンジではないので国内の評判はそれほど良くないが現実です。

しかし海外だと座席などの設備が比較的良く、軽食はもちろん、アルコール類ではワインやウイスキーやシャンパンなどがある空港ラウンジもあり、かなり有意義な時間を過ごすことができます。

JALアメックスカードならではの特典

他にも以下のような特典があります。

  • JALビジネスきっぷ
  • 国内・海外レンタカー割引
  • おみやげ予約宅配サービス利用可能&マイル2倍
  • ビルボードライブJALカードご優待
  • ダスキンお掃除サービス割引&マイル2倍
  • アメリカン・エキスプレス・セレクト

なかでも「アメリカン・エキスプレス・セレクト」は注目です!

日本をはじめ、世界100以上の国や地域の8,000以上のホテルで10%~70%OFFの優待を中心とした特典があります。

アメックスの指定した高級ホテルのスイートルームが半額になったりも!

1泊10万円なら5万円で泊まれるのでかなりお得です...!

JALアメックスカードのデメリットはあるの?

ここまでJALアメックスの特徴などを解説してきました。

マイル還元率もよく、空港ラウンジも充実していたりとメリットが多いJALアメックスですが、デメリットもあります。

  • 電子マネーに対応していない
  • 海外での利用に弱い
  • 発行まで時間がかかる可能性がある

①電子マネーに対応していないので不便かつJALマイル還元率が少し悪い

JALアメックスは電子マネーに対応していないので、人によっては不便に感じるかもしれません。

ちなみに、それぞれで電子マネーに対応しているJALカードはあります。

不便さだけではなく、ショッピングにおけるJALマイル還元率が電子マネー対応のJALカードよりも少し悪いです。

waon対応なら還元率0.5%、PASMO対応で還元率.025%アップ

まずwaonに対応しているJALカードの場合です。

  • JALカードでwaonに200円チャージで1マイル(ショッピングマイル・プレミアム加入なら2マイル)
  • waonで買い物をすると200円ごとに1マイル

つまり、ポイントの2重どり(1度の買い物で2回ポイント獲得)ができるので、マイル還元率を最大で1.5%にできるのです。

waon対応のJALカードはこちら

  • 普通カード:
    JAL VISA / Master TOKYU POINT ClubQ
  • ゴールドカード:
    JAL Club-A ゴールドカード VISA / Master TOKYU POINT ClubQ
  • プラチナカード:
    JAL JCB プラチナカード

続いてPASMOに対応している場合です。

  • JAL普通カードでPASMOに200円チャージ1ポイント(TOKYU POINT)
  • TOKYU POINTが1ポイントごとにJALマイル0.5マイルに交換できる

PASMOの場合はwaonに比べて還元率が低くなるものの、最大で1.25%を実現できます。

PASMO対応カードはwaon対応カードと同じです。

ショッピングでのJALマイル還元率を重視するならアメックスよりもTOKYUの方がおすすめです。

②アメックスブランドは海外での利用に弱い

アメックス自体の話ですが、日本での利用はほぼ確実にできます。JCBが使えるところではアメックスカードが使えるからです。

しかし、海外だとまだまだVISAやMasterが優勢であり、アメックスは決済できるお店などが相対的に少ないです。

参考までに2015年のデータを載せておきます(古くてすみません)

  • VISA:56%
  • Mastercard(マスターカード):26%
  • 中国銀聯(ぎんれん):13%
  • AMEX:3%
  • JCB:1%

2019年現在、この割合は変わっていますが、やはりVISAが強いのには変わりないです。

③JALアメックスは申し込んでからカードが発行されるまでに時間がかかる

JALカードでも2,3営業日で発行されるカードがある中、アメックスは発行されるまで時間がかかります。

すぐに手元に必要な場合だと、別のJALカードを発行するのがおすすめ。他のJALカード選びには、以下の記事が参考になります!

JALマイルをクレジットカードで貯める方法2019!
おすすめのJALカード決定版2019!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選してオススメを紹介!

自分にぴったりなJALマイルが貯まるカードはどれなの?! クレジットカードを活用してJALマイルを貯めようと思っても、JALカードはグレードが4種類あり、さらにそれぞれのグレードで提携カードが多くて8 ...

続きを見る

状況別|あなたが持つべきJALアメックスはこれ!

状況別でのオススメのJALアメックスを紹介して終わります。

まずはJALアメックスに慣れたいなら「普通カード」

普通カード(JALアメックス)

ゴールドカード以上のステイタスカードを発行したことがなく、これからJALマイルを貯め始めたいな〜という段階なら、まずは「普通カード」がおすすめ。

保険やラウンジ特典が充実したブランド価値の高いアメックスが6,000円で保有することができ、年間3,240円を支払えばJALマイル還元率は1.0%とゴールドカードレベルの還元率を実現できます!

>>JAL アメックスカードの詳細はこちら

※今なら最大2,050マイルもらえる!

年に1,2回JAL便に乗るなら「ゴールドカード」

ゴールドカード(JALアメックス)

ゴールドカードになると、JALグループ便を利用するときのフライトマイル関連のマイルが貯まりやすくなります。

なので年に1,2回くらいJALグループ便を利用する、という場合に「ゴールドカード」がおすすめです。

>>JAL アメックス ゴールドカードの詳細はこちら

※今なら最大8,550マイルもらえる!

ザクザク貯めつつステイタスが欲しいなら「プラチナカード」

プラチナカード(JALアメックス)

アドオンマイルで100円で4マイルも貯まる圧倒的な還元率を実現できるので、JAL便を頻繁に利用するなら「プラチナ」で決まりです。

さらにステイタス性もあり、カード自体がかっこいいので筆者もぜひ保有したい一枚です(笑)

ちなみに、プラチナカードならJCBブランドがかなりオススメなので、ぜひ比較検討していただきたいです。

>>JAL プラチナ アメックスカードの詳細はこちら

※今なら最大10,550マイルもらえる!

今ならJALカードの入会キャンペーンでいきなり大量のJALマイルがもらえる!

今ならJALカードの入会キャンペーンでいきなりJALマイルがもらえる!

2019年の3月31日までなら、Web限定で入会キャンペーンが開催されています!

これを機にJALカードを手に入れましょう。もらえるものはもらっておかないと損ですからね…!

まとめ:JALアメックスでマイルを貯めよう!

JALアメックス

アメックスカードは特典が豊富であり、JALと提携することで、マイルが貯めやすい環境が整っています。

ぜひJALアメックスを手に入れて快適なクレジットカードライフを実現しつつ、JALマイルを貯めてみてはいかがでしょうか?

今なら最大10,550マイルもらえる!

今すぐJALカードに申し込む

また、JALマイルを貯めるカードで他のカードも検討したい場合は以下の記事をご覧ください。

JALマイルをクレジットカードで貯める方法2019!
おすすめのJALカード決定版2019!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選してオススメを紹介!

自分にぴったりなJALマイルが貯まるカードはどれなの?! クレジットカードを活用してJALマイルを貯めようと思っても、JALカードはグレードが4種類あり、さらにそれぞれのグレードで提携カードが多くて8 ...

続きを見る

-クレカの券種紹介・比較
-, ,

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.