JAL CLUB-Aカードは正直、微妙!普通カードやゴールドカードとの違いを徹底比較します

更新日:

jal club-a カードJAL普通カードゴールドカードの中間のカードである「JAL CLUB-A カード」

JALの飛行機に年1回以上は乗る方向けであり、出張族の方や年に数回はJAL便を利用する方にとって魅力的なカードです。

しかし筆者としては、CLUB-Aカードを選ぶなら、CLUB-Aゴールドカードも是非とも検討してみて欲しいと考えます。

その理由は、年会費が3,240円しか変わらない*のに、ゴールドカードには空港ラウンジ特典がついたり、旅行保険が充実しているからです。

※CLUB-Aカードでショッピングマイルプレミアム加入時

そしてもしかすると、普通カードの方が良い場合もあり得ます。その理由は、CLUB-Aカードと普通カードがショッピングにおいてマイル還元率がまったく同じだからです。

そうなると「CLUB-Aを選ぶべきなのか!?」と不安になりますよね。

そこで当記事では

  • CLUB-Aカードの基本スペックやメリット・デメリット
  • ゴールドカードや普通カードとの比較
  • CLUB-Aカードの5種類もある提携カードの選び方
  • 2019年6月現在のJALカードの発行キャンペーン

を中心に説明します。

カード選びはJALマイルを貯めるのにとても重要です。

別のカードにしておけばよかった〜と後悔しないように、是非さいごまで読んでくださいね!

\もくじで読みたいところにジャンプできます/

JAL CLUB-A カードの基本スペック

JAL CLUB-A カード

年会費 10,800円
JALマイル還元率 0.5%
入会後搭乗
ボーナスマイル
5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
2,000マイル
フライト
ボーナスマイル
+25%
海外旅行保険 最高5,000万円
疾病治療費用* 150万円
JAL機内販売割引 10%オフ
JALパックの割引 最大5%オフ

※疾病治療費用は怪我したり病気になったときの治療にかかった費用に対する補償。旅行保険でとくに注目すべき項目です。

JAL CLUB-Aカードは、ひとことでいうと「JALマイルを貯めたくて毎年1~2回はJAL便を利用する人向けのカード」です。

JALマイル還元率は通常0.5%

ショッピングにおけるJALマイル還元率は0.5%であり、お世辞にもいいとは言えません・・・

しかしJALカードには、年間3,240円のショッピングマイルプレミアムというサービスに加入すると還元率を2倍の1.0%にできます!

ショッピングマイルプレミアムでJALマイル還元率1.0%

ショッピングマイルプレミアムはポイント還元率をアップさせるオプションであり、JALカード保有者の80%以上が加入しています。

ふだんの支払いなどでJALマイルを貯める場合には、加入しないと損をしてしまうかもしれません。

JAL CLUB-Aは年会費に3,240円(税込)をプラスして還元率1.0%

実際にショッピングマイルプレミアムに加入した場合と、加入しなかった場合で比較してみて、損益分岐点を見つけてみます!

たとえば、1マイルの価値が3円だったとします。

  • ショッピングマイルプレミアムに加入:100円ごとに1マイル=3円
  • ショッピングマイルプレミアムに未加入:100円ごとに0.5マイル=1.5円

100円ごとに1.5円の差がうまれます。

ショッピングマイルプレミアムは3,240円なので、だいたい20万円ほどの利用が損益分岐点になります。

1年間で20万円(月々1.5万円)ほどカードを利用すればショッピングマイルプレミアム代の3,240円は回収できます。

逆に20万円以上の利用すると、ショッピングマイルプレミアムに未加入だと損していくことになるので、JALカードを発行したときには加入必須です!

JAL特約店の利用で還元率はさらにアップ

これはJAL CLUB-Aカードに限ったことではないのですが、特約店での利用でJALマイル還元率はアップするので、効率的にJALマイルを貯めることができます。

JALの特約店やJALマイレージモールには以下のようなお店があります(人気ショップを厳選)

JXTGエネルギーイオン
有楽町JALプラザランズエンド
大丸松坂屋紀伊書店
ディノス
(オンラインショップ)
スターバックス
(オンライン入金)
ファミリーマート家電専門店ノジマ
トヨタレンタカーJAL航空券
マツモトキヨシJALショッピング
日比谷花壇JAL DUTYFREE ショップ
ロイヤルホスト花キュープット
ウェルシアタイムズレンタカー
いきなりステーキオリックスレンタカー

もしもふだんの買い物で利用している場合は、JALカードを使うことでポイントが2倍になるのでお得にショッピングなどができます!

コンビニを利用するときはファミリーマートを使うなど、買い物先を特約店に合わせるのもいいかもしれません。

ちなみにスターバックスは2019年3月から特約店入りしたのですが、ツイッターでも反響が大きかったので、利用している人が多そうです!

他にもグルメ・百貨店・ファッション・家電・パソコン・スポーツ・美容健康・生活用品・資格など、特約店はなんと50,000以上あります!

JAL便利用時にもらえるJALマイルは申し分なし

JAL便利用時にもらえるボーナスマイルは、なんとCLUB-Aカードの上位カードであるゴールドカードプラチナカードと全く同じ!

実際にもらえるマイルは以下の3パターンです。

  • 入会後搭乗ボーナスマイル:5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナスマイル:2,000マイル
  • フライトボーナスマイル:+25%

JALの飛行機を利用するときには、JAL CLUB-Aカード以上のJALカードがダントツでマイルを貯めることができます!

ツアーマイルプレミアム加入でさらに効率的にJALマイルが貯まる

ツアーマイルプレミアムは、年間2,160円のJALのサービスであり、JAL便搭乗時にもらえるJALマイルが増量されるサービスです!

ツアーマイルプレミアム加入でさらに効率的にJALマイルが貯まる

たとえば、先得割引などでチケットを購入するとお得ですが、もらえるマイル数は正規料金の75%になってしまいます。

ツアーマイルプレミアムに加入していることで、割引チケットでももらえるJALマイル数を正規料金と同じだけもらえるのです。

▼スマホの場合は表を左右にスクロールできます

対象割引運賃(予約クラス) 通常の
フライトマイル
ツアープレミアムに
登録した場合
JAL
国際線
ビジネスクラス(予約クラス:I) 70% 通常のフライトマイル

ツアープレミアムボーナスマイル

合計で区間マイルの100%
エコノミークラス(予約クラス:H/K/M)
エコノミークラス(予約クラス:L/V/S/E*/N*/O/G/R) 50%
JAL
グループ
国内線
先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得 75%
乗継割引28
ダイナミックパッケージ 50%
パッケージツアーに適用される
個人包括旅行割引運賃

とはいえ、イメージがつかないと思いますので、東京からパリにダイナミックパッケージでエコノミークラスで行った場合を例にして「どのくらいお得か?」を見てみます!

ダイナミックパッケージの場合だともらえるマイル数が50%になってしまい、ツアーマイルプレミアムに加入した場合と比較して6,000マイル以上の差になります!

6,000マイルあると、国内線の片道分のチケットと交換できたり、どこかにマイルという往復6,000マイルで行けるミステリーツアーに参加もできます!

また、1マイル=3円*と考えると18,000円の差ということになるので、1回の渡航でツアーマイルプレミアムの年会費を回収することが可能です!

※マイルの価値は1マイル=1円ではなく変動します。特典航空券と交換すると3円以上になり得ます。

1年に1回はJAL便に乗るという方は加入しておくと、ザクザクとJALマイルを貯めることができます!

年会費は10,800円

CLUB-Aカードの年会費は10,800円です。それに加え、以下のような特典をつける場合には、その分だけ年会費はアップします。

  • ショッピングマイルプレミアム:3,240円
  • ツアーマイルプレミアム:2,160円

後ほど詳しく説明しますが、もしもショッピングマイルプレミアムに加入すると、CLUB-Aカードの上位カードであるゴールドカードとの差額がたったの3,240円!

たったの、というのは、ゴールドカードだと国内主要空港のラウンジが利用できたり、旅行保険に家族も含まれたり、ステイタス性が上がるからです。

とはいえ、もしも「飛行機に乗ってマイルを貯めることしか考えていない!」というのであれば、ショッピングマイルプレミアムに加入せずにCLUB-Aカードがオススメです。

JAL CLUB-A カードの詳細はこちら

JAL CLUB-A カードの申込みはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大7,050マイルがもらえます!

JAL CLUB-A カードの提携カードの種類と比較

ここまではJAL CLUB-Aカードの基本スペックを紹介しました。

実はひとことにJAL CLUB-Aカードと言っても、提携カードが以下のように5種類あります。

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

国際ブランド Suica PASMO WAON
JCB
JAL CLUB-A カードJCB
JCB × ×
VISA/Master
JAL CLUB-A カードvisa
VISA
Mater
× ×
Suica
JAL CLUB-A カードsuica
JCB × ×
OP
JAL CLUB-A カードop
JCB × × ×
TOKYU
JAL CLUB-A カードtokyu
VISA
Mater
×

提携カードでそれぞれ違う点があり、とくに着目すべきは「電子マネー」です。

SuicaだとSuicaに対応しており、JAL普通カードTOKYUだとPASMOとWAONに対応していたりと、使える電子マネーが提携カードによって異なります。

この電子マネーこそ、JALカードの還元率をアップさせる鍵となり、JALカードを選ぶ上でとても大切なので、ここだけでもしっかり読み込んでいただけたらと思います!

ライフスタイル(利用するお店など)によって、持つべき提携カードは変わってきます。大まかには以下の3パターンに分けられます。

  1. Suicaをよく利用する
    →JAL普通カード Suica
  2. PASMOをよく利用する
    →JALカードOP(小田急)
  3. WAON(イオン系列など)を利用する
    →JALカード TOKYU POINT ClubQ(東急)

※SuicaとOPはJCBブランド、TOKYUはVISA/Masterです

それぞれの提携カードの特徴を説明します。

①通勤などでSuicaをよく利用するなら「JALカードSuica」

通勤などでSuicaをよく利用するならJALカードSuica

JALカードSuicaはSuicaへのオートチャージをはじめ、JR東日本での利用でJRE POINTが貯まります。

このJRE POINTはJALマイルに交換可能です。さらにJALカードからSuicaにオートチャージする過程でもJALマイルが貯まる*ため、結果的にポイントの2重取りができることになりお得!

JALカードからSuicaへのチャージで200円ごとに2JALマイル*貯まり、Suicaの利用で200円ごとに1JALマイルたまるので、JALマイル還元率1.5%を実現できます!

※ショッピングマイルプレミアム加入時

デメリットとしてはSuica定期券として利用できないことです。しかし、モバイルSuica定期券としては利用可能です。通常年会費1,080円がかかりますが、JALカードSuicaは無料です。

プラチナカード以外のグレードで、JALカードSuciaは用意されています。

ふだんからSuciaを利用する方はJALカードSuicaが一番JALマイルが効率的に貯まるのでオススメです!

JAL CLUB-A カードの公式サイトはこちら

JAL CLUB-A カードの申込みはこちら

※公式サイトではCLUB-Aカードを選んだあとで提携カード(Suica)を選択できます
※今なら入会キャンペーンで最大7,050マイルがもらえます!

②PASMOを利用するなら「JALカード OP(小田急)」

②PASMOを利用するなら「JALカード OP(小田急)」

JALカード OP(小田急)は、小田急での買い物でお得にショッピングでき、PASMOへの自動チャージでポイントの2重どりができるカードです!

PASMOへのチャージについては、JALカードからPASMOへのチャージで200円ごとに2JALマイル*貯まり、PASMOの利用で200円ごとに1JALマイルたまるので、JALマイル還元率1.5%を実現できます!

※ショッピングマイルプレミアム加入時

小田急関連のお店をよく利用する場合もしくは、PASMOをよく利用する場合には、JALマイルを効率的に貯めることができるのでオススメです!

JAL CLUB-A カードの公式サイトはこちら

JAL CLUB-A カードの申込みはこちら

※公式サイトではCLUB-Aカードを選んだあとで提携カード(OP)を選択できます
※今なら入会キャンペーンで最大7,050マイルがもらえます!

③WAONを利用するなら「JALカードTOKYU POINT ClubQ(東急)」

PASMOやWAONを利用するなら「JALカードTOKYU POINT ClubQ」

JALカードTOKYU POINT ClubQはWAONのチャージとWAONの利用でポイントの2重取りができるためお得であり、またPASMOにもチャージできてポイントの2重どりが可能です!

PASMOへのチャージはJALカードOPよりも還元率が低いため、PASMOに特化したい場合にはOPがオススメですが、どっちもどっちの場合にはTOKYUを選択しておくのがオススメです!

2つの電子マネーに対応しているのはTOKYUだけなので、少しでもポイント還元率をアップさせたい陸マイラーに人気のある提携カードです。

JALカードからWAONへのチャージで200円ごとに2JALマイル*貯まり、WAONの利用で200円ごとに1JALマイルたまるので、JALマイル還元率1.5%を実現できます!

PASMOの場合は、JALカードからPASMOへのチャージで200円ごとに2JALマイル*貯まり、Suicaの利用で400円ごとに1JALマイルたまるので、JALマイル還元率1.25%を実現できます!

※ショッピングマイルプレミアム加入時

ふだんからWAONを使う方や、よく使うお店がイオン系列でWAON対応だった場合には、JALカードTOKYUが一番JALマイルが効率的に貯まるのでオススメです!

JAL CLUB-A カードの公式サイトはこちら

JAL CLUB-A カードの申込みはこちら

※公式サイトではCLUB-Aカードを選んだあとで提携カード(TOKYU)を選択できます

JAL CLUB-Aカードのデメリットは?

JAL CLUB-Aカードにはデメリットもあります。

発行したあとで後悔しないように、デメリットも頭に入れておいてください。

また、デメリットの解決策はちゃんとあるので一緒に紹介します!

JAL CLUB-Aカードは空港ラウンジが利用できない

JAL CLUB-Aカードは空港ラウンジが利用できない

JALマイルを貯めるということは、少なからず飛行機を使って旅行をする機会があるはず。

そんな時に便利なのが「空港ラウンジ」ですよね。

ですが、JALカードで空港ラウンジが利用できるのはゴールドカード以上であり、CLUB-Aカードでは利用できません。

JAL CLUB-Aカードはゴールドカードと年会費に大差がない

もしも仮にふだんの支払いでもJALマイルを貯めようとする場合には、JALマイル還元率が2倍になるショッピングマイルプレミアムに加入が必須。

しかし、ショッピングマイルプレミアムに加入するとCLUB-Aカードの上位カードであるゴールドカードとの差額がたったの3,240円です。

たったの、というのは、ゴールドカードだと国内主要空港のラウンジが利用できたり、旅行保険に家族も含まれたり、ステイタス性が上がるという理由があります!

JAL CLUB-A カードと他グレードカードの違いを比較!

JAL CLUB-A カードと他グレードカードの違いを比較!

ここからはCLUB-Aカードと、それ以外のグレードの違いについて説明します。

飛行機に乗らないけどJALマイルを貯めたいなら「JAL普通カード」で十分かも

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

普通カード
JALカードの選び方:普通カード
CLUB-Aカード
JALカードの選び方:CLUB-Aカード
年会費 2,160円
※初年度無料
10,800円
JALマイル
還元率
通常0.5% 通常0.5%
入会後搭乗
ボーナスマイル
2,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
1,000マイル 2,000マイル
フライト
ボーナスマイル
なし 25%プラス
旅行保険 最高1,000万円 最高5,000万円

ショッピングでJALマイルを貯めることに特化するのであれば、JAL CLUB-A カードではなくJAL普通カードでも十分です。

年会費の差が8,000円ほどあるのに、ショッピングにおけるJALマイル還元率が変わらないのが理由です。

JAL普通カードは、初年度無料であり、次年度以降も年会費2,160円とお得に保有することができます。

初年度無料のJALカードでお試し

ちなみに筆者は、あまり自費でJALの飛行機に乗る機会がないので、年会費を抑えてショッピングでコツコツをマイルを貯めることに特化して、普通カードを保有しています。

\実際に発行したJAL普通カード!/JALカードでJALマイルを貯める

もしもJAL便に乗ることがあまりなく、ふだんのショッピングなどの支払いでJALマイルを貯めたい場合には、コスパ抜群のJAL普通カードがオススメです!

JAL普通カードの詳細はこちら

JAL普通カードの申込みはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大2,050マイルがもらえます!

筆者はCLUB-Aカードよりもゴールドカードをおすすめしたい!

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

ゴールドカード
jal club-a ゴールド
CLUB-Aカード
JALカードの選び方:CLUB-Aカード
年会費 17,280円 10,800円
JALマイル
還元率
通常1.0% 通常0.5%
入会後搭乗
ボーナスマイル
5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
2,000マイル 2,000マイル
フライト
ボーナスマイル
25%プラス 25%プラス
旅行保険 最高5,000万円 最高5,000万円
空港ラウンジ 国内主要空港
海外(ハワイ・仁川)
なし

CLUB-A カードと比較する対象として、よくCLUB-Aゴールドが挙がってきます。

年会費の差が6,480円あるように思えますが、もしもCLUB-Aカードでショッピングマイルプレミアムに加入すると、年会費の差額はたったの3,240円。

※ゴールドカードはショッピングマイルプレミアムに無料加入

差額がたったの3,240円違うだけで、ゴールドカードだと空港のカードラウンジが利用できる特典もあり、旅行保険も充実してたりと、ワンランク上の特典があります。

▼付帯保険の比較表

CLUB-Aゴールドカード
JALゴールドカードVISA
CLUB-Aカード
JAL CLUB-AカードVISA
海外旅行保険
(傷害死亡・傷害後遺障害
最高1億円 最高5,000万円
国内旅行傷害保険
(傷害死亡・傷害後遺障害)
最高5,000万円 最高5,000万円
傷害・疾病治療費用
(海外旅行時の限度額)
最高300万円 150万円
賠償責任
(海外旅行時の限度額)
海外旅行時の1旅行限度額:50万円
年間限度額:100万円
海外旅行時の1旅行限度額:50万円
年間限度額:100万円
救援車費用
(海外旅行時の年間限度額)
最高400万円 100万円
日本語による救急サービス
(海外旅行時)
無料 無料
JALカードゴルファー保険 自動付帯(最高限度額1億円) なし

もしも「飛行機に乗ってマイルを貯めることしか考えていない!」というのであれば、ショッピングマイルプレミアムに加入せずにCLUB-Aカードがいいかもしれません。

しかし、ふだんの支払いでもJALマイルを貯めたい場合には、JAL CLUB-Aゴールドカードを選択するのがオススメです!

JALゴールドカードの詳細はこちら

JALゴールドカードの申込みはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大8,050マイルがもらえます!

ステイタスを重視してコンシェルジュも利用したいなら「JALプラチナ」もありかも!

※スマホの場合は表を左右にスクロールできます

プラチナカード
JALプラチナカード
CLUB-Aカード
JALカードの選び方:CLUB-Aカード
年会費 33,480円 10,800円
JALマイル
還元率
通常1.0% 通常0.5%
入会後搭乗
ボーナスマイル
5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナスマイル
2,000マイル 2,000マイル
フライト
ボーナスマイル
25%プラス 25%プラス
アドオンマイル 100円ごとに
2マイル
なし
旅行保険 最高1億万円 最高5,000万円
空港ラウンジ 世界1,200箇所 なし
コンシェルジュ あり なし

JALカードの最高峰である「JALプラチナカード

CLUB-Aカードとは年会費が20,000円以上もあるので、もしかすると候補にはまったく入っていなかったかもしれません。

しかも、20,000円以上も差がありながらショッピングや飛行機搭乗では貯まるマイルの差はさほどありません。

では「プラチナカードの価値って何?」と思いますよね。

プラチナカードの魅力は、専任のスタッフが24時間365日会員の方のご相談やご要望を承るコンシェルジュサービスがあることでしょう!

他にも世界1,200箇所の空港ラウンジが利用できるプライオリティパス(通常年間$499)が無料付帯するのを魅力に感じるかもしれません。

\海外の空港ラウンジ(タイ)/プーケット空港の国内線空港ラウンジのCoral Lounge(コーラルラウンジ)の様子ドンムアン空港国内線空港ラウンジミラクル コワーキング スペース

年会費は33,480円とCLUB-Aカードよりも20,000円以上高いですが、至高の一枚です。

ちなみにプラチナカードですがインビテーションなしで申込可能なので、もしも興味ある場合にはプラチナを選んでもいいかもしれません!

申込基準は「日本に生活基盤のある、20歳以上でご本人に安定した収入のある方(学生を除く)」なので申込ハードルはそれほど高くないと言えます。

JALプラチナカードの詳細はこちら

JALプラチナカードの申込みはこちら

※今なら入会キャンペーンで最大10,550マイルがもらえます!

今ならCLUB-A カードの入会で最大7,050JALマイルがもらえる!

今ならJALカード発行でJALマイルをたくさんもらえます!

現在のJALカードの入会キャンペーンは以下の通りです!

表を左右にスクロールできます

合計 カード入会ボーナス ショッピングマイル・プレミアム
入会ボーナス
JALカードアプリを
ダウンロード&ログイン
カード利用ボーナス* 入会搭乗ボーナス
普通カード
オススメのJALカード:普通カード
1,850マイル 300 500 50 抽選でAmazonギフト券
3,240円分
1,000
CLUB-A
オススメのJALカード:CLUB-Aカード
7,050マイル 1,500 500 50 抽選でAmazonギフト券
3,240円分
5,000
CLUB-Aゴールド
オススメのJALカード:ゴールドカード
8,050マイル 2,500 500 50 抽選でAmazonギフト券
3,240円分
5,000
プラチナ
オススメのJALカード:プラチナカード
10,550マイル 5,000 500 50 抽選でAmazonギフト券
3,240円分
5,000

※JALカードショッピングマイル・プレミアムに同時入会+合計3万円以上のカード利用で10分の1の確率でAmazonギフト券プレゼント

入会後にJAL便を利用したときにもらえるJALマイルが多いのですが、それを除いても850~5,500マイルをもらえるので、入会キャンペーンを利用しない手はありませんね・・・!

上記のキャンペーンはWeb限定なので、空港などで営業マン経由で申し込むのではなく、Web(ネット)から申し込む必要がある点だけご注意ください。

>>公式サイトでJALカードのキャンペーンをチェック!

まとめ:JAL CLUB-Aカードを発行して賢くJALマイルを貯めよう!

以上、CLUB-Aカードの紹介と他のグレードのJALカードとの比較でした。

JAL CLUB-Aカードは、正直なところ中途半端なカードなので、普通カードかゴールドカードを選ぶのをオススメします。

普通カードなら年会費が8,000円安く、たった2,000円で保有でき、JALマイルが貯まる条件がそれほど変わりません。

ゴールドカードなら年会費が3,240円上がるものの、空港ラウンジ特典や旅行保険が充実したり、ステイタス性があるので魅力的です。

JALカードの公式サイトはこちら

JALカードの申込みはこちら

もしもCLUB-Aカードがピンと来なかったら...

JALマイルを貯めるカードを探していて、JALカード以外のクレジットカードも視野に入れて探したい場合には、以下の記事を合わせてよんでみてください!

この記事を読めば発行したいクレジットカードが必ず見つかりますよ。

JALマイルをクレジットカードで貯める方法2019!
おすすめのJALカード決定版2019!20種類のJALカードから現役の陸マイラーが厳選&比較してオススメを紹介!

「自分にぴったりなJALマイルが貯まるカードはどれなの?!」 「JALカードよりもJALマイルが貯まるカードがあるって聞いたんだけど・・・」 クレジットカードを活用してJALマイルを貯めようと思っても ...

続きを見る

-クレカの券種紹介・比較
-, , ,

Copyright© マイルの聖書 , 2019 All Rights Reserved.